【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
退職代行のQ&A

弁護士が即日対応する退職代行5選!最短30分以内や交渉に強い業者を紹介

退職代行を利用する時

  • 本当に辞めれるの
  • 会社から損害賠償を請求されないかな
  • 有給を消化してから辞めたい

と思いますよね。

誰でもトラブルになったり、辞めると決めたらすぐに辞めたいもの。

弁護士が対応すれば、会社との交渉も出来るので安心です。

この記事では、弁護士が即日対応する退職代行を紹介します。

最短30分以内に会社に連絡してもらえたり、LINE連絡で退職まで完了する業者もあるので自分に合った退職代行が見つかりますよ!

弁護士が即日対応する退職代行5選をすぐに見る

 

退職代行で即日対応する弁護士を選ぶ時は、労働問題に強く経験豊富な弁護士を選ぼう

弁護士が対応する退職代行でをパソコンで探す男性退職代行で弁護士を選ぶ時の注意点は3つ。

  1. 労働問題に強い弁護士がいるか
  2. 退職代行の経験は豊富か
  3. 即日対応してもらえる営業時間か

退職代行で弁護士に依頼したいと考えるのは、会社とトラブルになるかもしれないので交渉してほしいからですよね。

正直交渉が必要なければ、退職代行業者の方が経験豊富で料金も安く済みます。

しかし弁護士なら誰でも良いわけではありません。

やはり弁護士もそれぞれ得意な分野や経験が違います。

その為、労働問題に強く退職代行の経験が豊富な弁護士を選ぶのがおすすめです。

即日対応してほしいのであれば、

  • 営業時間は24時間か
  • すぐに返事をもらえる弁護士か

確認しましょう。

弁護士が即日対応する退職代行5選

退職代行を利用して弁護士に相談している様子

最短30分以内で会社に連絡「川越みずほ法律会計」

弁護士法人川越みずほ法律会計
相談料無料
退職代行料金正社員:54,000円
パート:32,400円
オプション費用その他依頼は相談
営業時間24時間
連絡方法LINE、電話、メール
代表弁護士清水隆久弁護士
所属弁護士会埼玉弁護士会

弁護士法人川越みずほ法律会計は、依頼時に「特急で!」と伝えると最短で30分以内に会社へ連絡してもらえます。

追加料金もなく、これほどの速さを提示している他の業者はありません。

代表の清水隆久弁護士は、社会保険労務士・行政書士・税理士の資格を持っている労働問題に強い弁護士なので安心。

2回までの分割払いも事情によっては対応してもらえますよ。

公式サイト

今すぐ「LINEで退職by大公法律事務所」

相談料無料
退職代行料金一律54,000円
オプション費用有給取得日数×1,000円 その他相談
営業時間24時間LINE受付
連絡方法LINE、電話
代表弁護士梶山武彦 弁護士
所属弁護士会東京弁護士会
登録番号:42019

弁護士法人大公法律事務所は、LINEで退職!という退職代行サービスを運営している弁護士事務所です。

退職代行、弁護士というと少し相談しにくいと感じますよね。

しかしLINEだと気軽に連絡できるので、相談~退職まであっという間。

大公法律事務所の退職代行を利用した方にインタビューした記事は、「LINEで退職」利用者にインタビュー【実際のLINE画像あり】を参考にしましょう。

LINEで退職の詳細記事公式サイト

金銭請求や交渉ごとに強い「ウラノス法律事務所」

ウラノス法律事務所
相談料無料
退職代行料金正社員:54,000円
パート・アルバイト:43,200円
オプション費用未払給料・残業代・退職金等の請求に関して着手金無料
成功報酬:経済的利益の20%+郵送料など
営業時間記載なし
連絡方法LINE、電話、メール
代表弁護士藤崎雅弘 弁護士
所属弁護士会第一東京弁護士会
登録番号:48146

ウラノス法律事務所は、金銭請求や交渉ごとに強い弁護士事務所です。

営業時間の記載はありませんが、振込確認後24時間以内に対応することを徹底しています。

会社とトラブルになりそうで不安な方は、交渉ごとに強く退職実績100%のウラノス法律事務所に相談してみましょう。

ウラノス法律事務所の詳細記事公式サイト

ミヤネ屋に出演経験のある弁護士が代表「フォーゲル綜合法律事務所」

フォーゲル綜合法律事務所
相談料無料
退職代行料金正社員:54,000円
パート・アルバイト:32,400円
オプション費用その他のご依頼は相談
営業時間10:00〜19:00
連絡方法LINE、電話、メール
代表弁護士嵩原安三郎弁護士
所属弁護士会大阪弁護士会

フォーゲル綜合法律事務所は、ミヤネ屋に出演経験もある嵩原安三郎弁護士が代表を務める弁護士事務所です。

申し込みから3時間後に即日対応。

ただ営業時間が10:00〜19:00なので、連絡する時間によっては注意が必要です。

フォーゲル綜合法律事務所の詳細記事公式サイト

女性におすすめ「弁護士による退職代行サービス」

弁護士による退職代行サービス
相談料初回30分無料
退職代行料金一律70,200円
オプション費用即日対応:10,000円
弁護士指定:5,000円
残業代・未払い給料・退職金・パワハラ慰謝料の請求着手金:10万円(税抜)
成功報酬:20%(税抜)
※労働審判や訴訟に移行した場合は、成功報酬25%
営業時間24時間受付
電話:10時〜17時半※土日除く
連絡方法LINE、電話、メール
弁護士小澤亜季子弁護士
十時麻衣子弁護士
所属弁護士会小澤亜季子弁護士:東京弁護士会
十時麻衣子弁護士:第二東京弁護士会

弁護士による退職代行サービスは、小澤亜季子弁護士と十時麻衣子弁護士の2名で運営されています。

女性弁護士なので、パワハラやセクハラなどを退職と同時に相談したい女性の方にピッタリ。

パワハラやセクハラって同性の方が相談しやすいですよね。

最短でお問い合わせ当日に、弁護士名義の退職通知の発送も可能。

テレビやラジオなどのメディアでも取り上げられている業者です。

公式サイト

退職代行サービスを使って辞めるまでの流れ

▼STEP1.退職代行サービスへご相談

依頼したい退職代行サービスの公式サイトから申し込みをします。
申し込み方法はそれぞれの業者によって異なりますが、「LINE」「電話」「メール」で受け付けているところが多いです。

相談する前にヒアリングシートの記入を求められるので、回答してください。

この際にはまだ確実に利用すると決まっていなくても大丈夫です。
不安な点や気になる点を相談し、退職代行サービスの利用を検討しましょう。

▼STEP2.代行費用のお支払い

退職代行に依頼すると決まったら、実行する前に代行費用のお支払いを済ませます。

お支払い方法は、銀行振込・クレジット決済が主ですが、銀行振込にしか対応していない業者もあるので、当日の朝に実行してほしい場合はお気を付けください。

▼STEP3.実施日を決め、業者から会社へ連絡

「いつ退職の連絡をするのか?」の予定を決めます。

実施日が決まったら、退職の連絡は退職代行サービスの担当者にお任せして、あなたは退職届を郵送します。会社の人と連絡を取る必要はありません。

▼STEP4.無事、正式に退職!

担当者から、退職が承諾されたという連絡が来たら、ひとまず退職は完了です。

このあと、担当者の指示に従って退職に必要な書類の手続きを済ませてください。
手続きがすべて完了したら無事正式に退職です!

※有給休暇を利用した場合は、「実際に退職が承諾された日」「正式な退職日」が異なります。

退職代行前にしておくと良いこと4つ

退職代行利用前にしておく方が良い準備何も準備をしなくても、退職代行を利用すると即日辞めることが可能です。

しかし準備をしておくことで会社からの印象良く、トラブルなく辞められる可能性が高くなりますよ。

ここでは退職代行前にしておくと良いことを紹介します。

自分の荷物・会社からの貸与品をまとめる

会社に置いている私物はできる限り持ち帰り、会社からの貸与品は机の中などわかりやすい場所に置いておきましょう。

会社からの貸与品は、

  • 健康保険証
  • 社員証や名刺
  • 自分の名刺、交換した名刺
  • 会社の経費で購入した備品

などです。

基本的には退職代行利用後、郵送で荷物のやり取りもできますよ。

退職代行時の荷物整理については「退職代行を使っても荷物は置いておいてOK!やり取りの流れや準備するものを解説」を参考にしましょう。

引き継ぎの準備

退職時にトラブルにならない為にも、引き継ぎの準備をしましょう。

自分の仕事がひと段落してから退職できれば良いのですが、辞めたい!と思ってからひと段落するまで仕事に行くのは嫌ですよね。

  • 進行中の仕事内容
  • 仕事に関する書類やデータがどこにあるか

などを簡単にまとめましょう。

それだけでも「引き継ぎをする気がある」として、意思と証拠を残すことができますよ。

退職届を用意

退職届は後からでも大丈夫ですが、事前に作成しておくことをおすすめします。

理由は、会社の一方的な判断で「解雇」にされないため。

「解雇」にされてしまうと、転職の際に不利になります。

今すぐ転職を考えていなくても、マイナスになるようなことは避けたいですよね。

「自己都合退職」を証明する退職届をきちんと会社に出しましょう。

退職届に記入する内容は、

  • 退職届
  • 私事
  • 退職日と退職の通知
  • 記入日付
  • 所属部署、氏名・印鑑
  • 宛先(会社名、代表取締役社長、氏名)

退職日は残有給日数と公休日を使用した後の日付にしましょう。

弁護士が対応する退職代行の中には書類作成サービスがある業者もあるので、確認してくださいね。

有給日数の確認

有給消化は労働基準法第39条でも定められている通り、パートやアルバイトでも条件を満たしていれば必ず取得できるもの。

しかし、退職の意思を伝えた後だと、退職代行業者が残有給日数を確認できない場合があります。

有給を取得できるなら使いたいですよね。

残有給日数がわからなければ有給の申請ができないので、残有給日数を確認しておきましょう。

有給取得については「【有給の申請方法】バイトも有給は取れる?意外と知らない有給の基本ルール」を参考にしてください。

弁護士が対応する退職代行サービスを使って会社を辞めよう

弁護士が即日対応する退職代行業者、退職代行前にしておくと良いことを紹介しました。

即日対応してもらえるので、辞めたいと思ったらすぐに辞めることができます。

もしトラブルになっても弁護士が対応するので安心ですね。

トラブルなく今すぐ辞めたいなら、弁護士が対応する退職代行に依頼しましょう。

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。