【全35社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
各社退職代行サービス

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所の口コミ・評判・料金・サービス内容をまとめて紹介

「もう仕事が辛い。会社を辞めたい。」
「でも辞める勇気がない。」

もしあなたがこんな思いを抱えているなら、退職代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

退職代行サービスを利用すれば、明日からでも辛い仕事に行かなくて大丈夫です。

 

職場の人間関係に悩まれることも、残業続きの日々に追われることも、行きたくもない飲み会に参加することも、全ての悩みが解決します。
あなたはゆっくりと家で休んでいるだけ。
退職代行サービスが会社を辞めるための手続きを全て代わりに行ってくれます。

 

汐留パートナーズ法律事務所は法律事務所がサービスの一環として退職代行を行なっています。

法律の専門家である弁護士が退職代行してくれるので、一般的な退職代行業者では行うことのできない有休消化・未払いの給料について依頼者にかわって交渉することができます。

汐留パートナーズで今すぐ退職

目次

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所の料金や値段、サービス内容は?

汐留パートナーズ法律事務所01

汐留パートナーズ法律事務所のサービス概要は以下の通りです。

料金アルバイト・パート・正社¥54,000
(オプション)あり
支払い方法不明
連絡方法問い合わせフォーム・LINE・メール
サービス内容無料相談
会社への退職連絡の代行
退職の手続きの代行・サポート
特徴弁護士が対応
会社への連絡不要

冒頭でも触れましたが、汐留パートナーズ法律事務所は弁護士としてさまざまな業務を行なっています。

  • 離婚トラブル
  • 相続問題
  • 交通事故
  • 債務整理

この他にも法人向けの法律面のサポートをを手がけています。

汐留パートナーズで今すぐ退職

また「退職代行サービスおすすめランキング」の記事では、おすすめの退職代行サービスを比較しています。

詐欺じゃない?退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所に弁護士や行政書士はいるの?

退職代行サービスに付いて調べる男子

結論から申し上げると詐欺ではありません

汐留パートナーズ法律事務所に所属しているのは弁護士なので、安心して依頼できるサービスです。

汐留パートナーズで今すぐ退職

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所は非弁行為?

非弁行為の意味を知って驚く男性

ブラック君
ブラック君
退職代行サービスは非弁行為って聞いたことがあるんだけど…結局違法なんじゃないの?

退職の神様
退職の神様
そんなことはないです!業務範囲的に非弁行為には当たらないようになっています

非弁行為とは?
「弁護士でない者は報酬を得る目的で法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない」(弁護士法72条より)

簡単に要約すると「弁護士ではない人が営利目的で法律事務を取り扱ってはいけません」ということです。

もう少し具体的に説明しますね。

 

退職代行サービスの業者が「退職したい本人に代わって退職したいという希望を伝えること」は可能です。

しかし「有休消化や給料の未払いなどに関して交渉を行うこと」は弁護士の業務なので、退職代行サービスが行うと、非弁行為に当たり違法となります。

退職代行サービスがどこまでの業務範囲を請け負うかによって、非弁行為かどうかは決まります。

 

[常識:非弁行為]

汐留パートナーズ法律事務所は弁護士が行うので、非弁行為に該当しません。

結局、退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所って申込んで平気なの?

退職代行サービスについて調べすぎて頭がショートしたキッズ

平気です。

確かに、退職代行サービスは最近メディアを通じてお茶の間で見かけるようになりましたが、一般的なものとは言えません。

「本当に退職できるのかな?」「違法性はないのかな?」と疑問に思う気持ちも分かります。

しかし、本来退職は労働者に与えられた正当な権利です。

それを行使できない企業の風土がよくないわけで、辞めたくても辞めさせてくれない、とても辞められる雰囲気ではないというわけでお金を払ってでもスムーズに退職できる退職代行にお願いしたくなるわけです。

汐留パートナーズ法律事務所はそう言った悩みを弁護士の立場から、退職代行し、万が一の場合は企業へ依頼者の代弁者として交渉を行なってくれます。

誰でも安心して行えるサービスなので安心してください。

汐留パートナーズで今すぐ退職

また「退職代行サービスおすすめランキング」の記事では、おすすめの退職代行サービスを比較しています。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所のメリット・デメリット

退職代行サービスのメリット・デメリットを比較する犬

ここからは汐留パートナーズ法律事務所のメリット・デメリットについて解説します。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所のメリット

汐留パートナーズ法律事務所のメリットは

  • 弁護士が対応してくれる
  • 有休消化や未払いの給料などに関して「交渉」できる
  • 会社への連絡が不要

以上3点です。

冒頭でも触れましたが、一般的な退職代行業者は一般のスタッフが行なっています。

退職代行サービス自体に特に資格が必要なわけではないので、それ自体には何も問題はありませんが、もし退職代行依頼中に会社とトラブルがあったとしても法律に関しての専門知識もなければ、依頼者の代わりに会社と法廷で戦う資格もないので、何も対応出来ません。

弁護士であれば最悪の状況でも、法廷まで味方してくれること、これが一番のメリットでしょう。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所のデメリット

一方汐留パートナーズ法律事務所のデメリットは

  • 料金が比較的高額
  • オプションは別料金になっている

以上2点です。

雇用形態を問わず¥54,000、そしてそこから未払い給料・残業代・退職金等の請求に関して交渉し、無事受け取ることができればそこから20%を成功報酬として支払う必要があります。

これは法律事務所の世界では安価なのかもしれませんが、退職代行業界では少し「高価」な領域になります。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所を利用するときの流れ・使い方・申込み方法

退職代行サービスについて調べる男性

ここでは汐留パートナーズ法律事務所の利用手順について確認してみましょう。

汐留パートナーズ法律事務所の公式HPには流れが解説されていないので、一般的な退職代行サービスの手続きを参考に解説していきます。

LINE・メールで問い合わせる

相談は無料です。どう言った環境・状況で退職を考えているのか、あなたの代わりに会社と対話してくれるスタッフさんに説明しましょう。

口座振込で支払う

一般的なのは銀行からの口座振込です。

料金の支払いを確認することで退職代行が行われます。

退職代行の実行と報告

退職代行が行われている間は、特に何をする必要はありません。スタッフからの完了報告があるまで待っていましょう。

汐留パートナーズで今すぐ退職

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所の悪い&良い口コミ、評判、体験談まとめ

退職代行サービスの口コミを調べる女性

汐留パートナーズ法律事務所に関する口コミや評判をみていきましょう。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所の悪い口コミ、評判、体験談

退職代行サービスの悪い口コミを探す女性

残念ながら、今のところ汐留パートナーズ法律事務所に関する悪い口コミは見受けられませんでした。

そこで、ここでは退職代行サービスに関する口コミを見てみましょう。

退職代行サービスを利用するなら、労働組合に入って直接自分で交渉した方が良いという意見です。

そうできる人はいいですが「もう一切会社に行きたくない」と悩んでいる人にとっては、お金を払ってでも全ての退職業務を肩代わりしてくれるなら利用する価値があるでしょう。

 

退職代行サービスはあくまで「会社を辞めたい希望を代わりに伝える」ことが主な役割なので、このような交渉が必要になりそうなケースの人にはお勧めできません。

自分の立場・状況を客観的に見て利用する必要がありますね。
交渉まで持ち込みたい場合は、弁護士事務所へ行くのが良いでしょう。

 

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所の良い口コミ、評判、体験談

退職代行サービスの良い口コミを探す女性

残念ながらポジティブな意見に関しても今の所見受けられませんでした。

ここでも退職代行サービスに対する良い口コミを確認してみましょう。

「会社を辞めたい」と一人で悩んでいたことを誰かに相談するだけで気が楽になったりするものですね。
この方のように、もう一切会社とは関わりたくないと感じる人は少なくないようです。

それだけストレスが溜まってしまう職場なら、辛い思いをしてまで行く必要はありません。
数万円のお金で退職代行を利用するだけで、ストレスから簡単に解放されます。

 

信じられないかもしれませんが、自分で退職を申し出ると会社から嫌がらせを受けるケースもあります。

そんな嫌な思いをするくらいであれば、退職代行を利用して気軽に辞めてしまった方が良いでしょう。
しかも、円満に退職できるように手配してくれます。

数万円のお金で、嫌な経験をせずに簡単かつ円満に会社を辞められるなら、安いものです。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所はお得?別の退職代行サービスと比較した結果

退職代行サービスを比較していたけど飽きた女性

ここまで汐留パートナーズ法律事務所だけについて解説してきましたが、他の退職代行サービスと比較してみるとどうなのでしょうか。

主要退職代行サービスと比較し、表にしたので見ていきましょう。

 料金対応時間対応速度法律知識
汐留パートナーズ法律事務所¥54,000~24時間即日対応弁護士
EXIT¥50,000 / ¥30,000即日対応顧問弁護士
辞めるんです¥50,000
限定¥30,000
24時間即日対応即日対応
SARABA¥30,00024時間即日対応なし
リスタッフ¥50,00024時間即日対応 顧問弁護士

こうしてみてみると、辞めるんですの方が汐留パートナーズ法律事務所よりも料金面でお得なことが分かります。

しかも、顧問弁護士が付いているので退職代行の際にトラブルにならないよう教育がされています。

そしてキャンペーン中は一律¥30,000なので、追加で料金を支払う必要もなく、サービス・料金ともに辞めるんですの方がお得と言えそうです。

辞めるんです

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所を無料で利用できる方法はある?

無料で退職代行サービスを利用する方法を見つけて喜ぶ女性

ブラック君
ブラック君
でも退職直前に有休消化なんてできるの?

退職の神様
退職の神様
有給休暇は労働者の権利なので、退職直前でも労働者が有給を取得することは可能です。

退職代行サービスを利用して、退職と同時に残った有給の消化を申請してもらいます。
有給消化で発生した給料での支払いで、実質無料で退職代行を利用できるのです。

ですが注意して欲しいのが、会社側が有休消化を拒否した場合

退職代行サービスは会社側に有給消化の申請を伝えることはできますが、拒否された場合に交渉に入ることはできません。(非弁行為になってしまうため)

 

そのため確実とは言えませんが、基本的には有給は権利なので拒否されることはないでしょう。
有休消化を利用して、実質負担額0で退職代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

有給の申請については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【有給の申請方法】バイトも有給は取れる?意外と知らない有給の基本ルール

また「退職代行サービスおすすめランキング」の記事では、おすすめの退職代行サービスを比較しています。

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所のQ&A

退職代行サービスについて調べまくる人

ここで、よくある質問とその回答を紹介しておきます。参考にしてみてください。

 
男性の口コミ
男性の口コミ
Q.本当に退職出来るの?会社から訴えられるか心配

A. 脅し文句として、訴訟を伝えてくるケースも中にはあります。
しかし裁判の費用面や、時間的コストを考えると会社側にもメリットがありません。

 

女性の口コミ
女性の口コミ
Q.親にバレないように退職できる?

A. 会社側への通達時に、ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡しないようお伝えしています。 しかし、稀に会社からご本人の両親に連絡がいくケースがあります。

 

男性の口コミ
男性の口コミ
Q.離職票などの書類は貰えますか?

A. 離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社への通達時にご本人宛に郵送していただけるようお伝えしています。 後日郵送で送られてくることが多いです。

 

女性の口コミ
女性の口コミ
Q.社員寮に住んでいますが退職はできますか?

A. 可能です。退去日について当社が確認してご連絡いたします。

引用元:汐留パートナーズ法律事務所公式HPより

退職代行サービス汐留パートナーズ法律事務所は高額!おすすめは辞めるんです

退職代行サービスで無事に退職できて喜ぶ男性

汐留パートナーズ法律事務所は弁護士による対応で万が一の時にも全て任せられますが、オプションの成功報酬等を加味すると高額です。

汐留パートナーズで今すぐ退職

これから仕事をやめて金銭的にも余裕が無くなるのなら出来るだけ退職時にも出費は抑えたいもの。

「お金がギリギリだから、1万円でも安くお願いしたい…」

そんな人には、辞めるんですがおすすめ

顧問弁護士が業務指導を行なっていて、通常5万円するのですが、期間限定のキャンペーン中なので今なら3万円と最安価で利用できます。

サービスの充実度や実績的も高く、キャンペーン中なら非常におすすめです。

辞めるんです

 

この記事を読んでいるあなたは少なからず退職を考えている方だと思います。

退職を専門に扱う当サイトとしては、少しでも退職を考えているのならまずは無料相談を強くおすすめしています。

理由はシンプルで、あなたの状況が退職するに値するのかを客観的に判断しもらうことことが大事だと考えるからです。

気づかないうちに自分の身体と心に負担をかけ続け、崩壊してしまうと貴重な人生の時間と費用を療養のために使うことになるのです。

そうなる前に一度冷静にご自分の状況を確認してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。