【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
退職代行のQ&A

退職代行を使うと再就職に影響する?転職支援ありの退職代行サービスまとめ

退職代行を利用して辞めたいと考えてるけど「就職で不利になってしまわないかな?」と不安になりますよね?

たしかに、今はまだ退職代行に対する世間のイメージは良いとは言えないので、転職活動で退職代行を利用したことが知られると、少なからず影響はあります。

ただ、転職活動で退職代行を使ったことが知られることはほとんどないので、安心してください。

なぜなら、万が一面接を受けた企業が前職に問い合わせたとしても、個人情報の守秘義務やコンプライアンスの問題がある以上、簡単には答えられないからです。

とは言え、SNSがある現代ではどこで人が繋がっているかもわからないので、全く知られることはないとは断言できないのも事実。

でも大丈夫です。

退職代行サービスは退職したらハイ終わりではなく、転職のサポートまでしてくれる業者も増えているのであまり心配する必要はありません。

例え退職代行について問い詰められたとしても、利用した明確な理由を伝えられるようにしておけばOKです。

そこでこの記事では、

  • 退職代行について聞かれた時の答え方
  • 転職サポートありの退職代行サービス
  • 退職代行の利用から再就職までの流れ

について紹介します。

基本的に退職代行を利用しても再就職に影響はなし!


退職代行サービスを使ったからと言って再就職に影響することはほとんどありません。

そもそも面接において「なぜ退職したのか?」を聞かれることはあっても、「どのように退職したのか?」を聞かれることはないでしょう。

実際に4,000人もの実績がある退職代行サービスに再就職への影響はあるか?とお聞きしたところ、「企業から退職代行を使ったことを確認された話は聞いたことがない」とおっしゃっていました。

「退職代行サービスを使うよなやつは再就職もできない」の嘘


しかし、「退職代行サービス=甘え」と考える人が一定数いるのも事実で、再就職できるわけない!と言われることもあります。

ですが、退職代行を利用しないと辞められないほど追い詰められている人がいる実態を知らないだけなので、気にしなくて大丈夫です。

退職代行サービスを使う人=甘い考え=働けるわけがないと考えているだけで、そのような事例はありませんし、根拠もない言いがかりにしか過ぎません。

狭い業界や地域なら再就職に影響する可能性はアリ…


とは言え、同業界での転職の場合狭い地域に住んでいる場合は、人づてに話が行き渡る可能性は少なからずあります。

「退職代行サービスを使って前職を辞めた」とだけ聞くと、「うちの会社に就職してもすぐ辞められるのでは?」と感じるのが一般的でしょう。

面接担当の方が退職代行に理解あるなら問題ないですが、まだまだ馴染みの少ないサービスなのでその可能性は少ないです。

ですが、ただ退職代行を利用したという情報だけしか話が行き渡っていないなら、なぜ利用するに至ったのか?経緯をお話しすれば、理解してくれる可能性も高まります。

もしも退職代行について聞かれたら…?


退職代行を利用したことについて聞かれたら、正直にブラック企業だったからと伝えましょう。

基本的に嘘はつかず、退職代行を利用するに至った経緯を正直に話して構いませんが「辞めたいって言いづらかったから…」と言うような理由では理解されづらいです。

そうではなく、

  • サービス残業が多いからやめたいと伝えても辞めさせてくれなかった
  • パワハラされていて辞めると伝えたら上司から暴言を浴びせられて辞められなかった
  • 退職届を提出しても受理してくれずに辞められなかった

このような正当な理由であれば、仕方がないと考慮してくれるはず。

ただ、正当な理由をつけてもなお退職代行に嫌悪感を抱くようであれば、そこの会社もブラック企業の可能性が高いです。

なので、退職代行を問い詰められるような会社に就職できなくても、切り替えて引き続き転職活動を続けてください。

退職代行サービスが転職支援してくれるから安心!


退職代行サービスは、退職をサポートしてくれるのが本来の役割ですが、退職できたからもういいでしょではなく、再就職までのアフターフォローもしっかり行ってくれる業者がたくさんあります。

さらに、ここ最近では一気に業者が増えており、退職だけをサポートするのでは差別化ができなくなってきているため、これからは転職活動へのサポートに力を入れる業者がたくさん出てくると予想されます。

あなたが退職代行を利用したいけど転職で不利にならないかな?と心配しているなら、再就職サポートが手厚い業者を選びましょう。

再就職をサポートしてくれる退職代行サービスまとめ


とは言え、たくさんの退職代行業者から再就職のサポートをしてくれる業者を探すのは大変なので、当サイトが調査した再就職のサポートが手厚い業者を紹介します。

EXIT(イグジット)

料金正社員 50,000円
アルバイト 30,000円
支払い方法銀行振込/クレジット決済
連絡方法LINE/メール/問い合わせフォーム

退職代行が各メディアで話題に上がることも多くなってきましたが、その中でよく紹介されているのが「EXIT」

顧問弁護士の指導のもと業務を行っており、顧問弁護士の名前も公表されているので、非弁行為の心配なく利用できます。

EXITが直接転職サポートを行っているわけではなく、退職後に利用できる転職サイトと提携していていて再就職も安心です。

さらに、提携している転職サイトで実際に採用が決まり、2ヶ月後に在籍確認が取れたら退職代行にかかった費用、最大50,000円がキャッシュバックされる特典も付いています。

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

SARABA

料金一律 29,000円
支払い方法銀行振込/クレジット決済
連絡方法LINE/メール/電話

SARABAは、人材紹介の株式会社UZUZ(ウズウズ)と提携しているので、退職代行を利用後も充実した就職サポートが受けられます。

ウズウズの就職支援はかなり力を入れていて、ただ求人を案内して終わりではなく、面接の対策から模擬面接の練習までとことんサポートしてくれるため、実際の利用者からの評判も良いです。

さらに、離職率の高い仕事は絶対に紹介せず、案内する求人には自信を持っているので、今の会社がブラック企業で「次もブラック企業だったら嫌だな」と悩んでる人にはまさにピッタリの転職支援じゃないかなと言えます。

ちなみに、SARABAに直接お伺いしたところ、SARABA利用者の約3~4割もの方がこの転職支援を利用しているそうですよ。
かなり手厚いサポートなので、再就職が心配なあなたにも自信をもっておすすめできます。

SARABAの詳細記事公式サイト

退職代行コンシェルジュ

料金30,000円
支払い方法銀行振込
連絡方法LINE/メール/電話

退職代行コンシェルジュの1番の魅力は、通常の退職代行サービスでは行えない「有給消化の交渉」「未払い残業代の請求」を弁護士が対応してくれることです。

さらに、コンシェルジュの退職代行を利用した方限定で、提携している転職支援サービスからパートナーを紹介してもらえます。
紹介してもらったパートナーに転職の相談をしたり、求人案内をもらったり、希望があれば人材紹介会社を案内することも可能なので転職支援はかなり手厚いです。

また、医療従事者に関しては、コンシェルジュが独自で転職を支援しているので、医療従事者の方には特におすすめできます

退職代行コンシェルジュの詳細記事公式サイト

退職代行ニコイチ

料金一律 29,000円
支払い方法銀行振込/クレジット決済
連絡方法LINE/メール/電話

ニコイチは、業界で1番最初に退職代行サービスをスタートさせ、6年間で約4,000件もの依頼を受けた実績がある退職代行サービスです。

ニコイチの公式サイトではあまり堂々と転職支援を謳ってはいませんが、心理カウンセラーが在籍していて心のケアとともに転職サポートも行なっています。

ニコイチの詳細記事公式サイト

kawaru+(カワルプラス)

料金正社員・派遣社員 50,000円
アルバイト・パート 19,800円
支払い方法クレジット決済
連絡方法LINE/メール/電話

kawaru+は弁護士と提携しており、万が一退職代行を利用して即日退職し、会社側から損害賠償を請求された場合でも対応してくれます。

さらに、再就職支援にも力を入れていて、退職だけでなく再就職まで専門のコンサルタントがサポートしてくれるので、転職の心配をする必要はありません。

kawaru+の詳細記事公式サイト

re-START(リスタート)

料金無料
連絡方法メール/電話

リスタートは退職を代行してくれるわけではなく、自分で退職するための支援を無料で行なっています。

個人だとどうしても法律関係に疎く、退職の際に揉めると会社側に強く言えないこともあるので、何かあった時にすぐに相談できるのは嬉しいですね。

さらに、リスタートはもともと就職や人材紹介の会社なので、退職のサポートから転職支援まで完全無料で手厚くお手伝いしてくれます。

ただ、年齢制限があり、20代のみが対象なので、費用や再就職が心配な20代にはおすすめできます。

リスタートの詳細記事公式サイト

退職代行〜再就職までの流れ


STEP1.退職代行サービスへお申し込み

退職代行サービスのホームページから、メール・電話・LINE、それぞれ相談しやすい方法で問い合わせをします。
現在の状況や退職したい旨、不安点をお話して退職代行に依頼することが決まったら、お申し込みをします。

STEP2.料金のお支払い

依頼する際には成りすましを防ぐため、十分な本人確認作業を行った上で、料金のお支払いに移ります。
支払い方法は、銀行振込またはクレジットカード払いが主です。
※一部、クレジットカードが利用できないところもあります。

入金が確認できた時点で正式な依頼が確定します。

STEP3.退職についての打ち合わせ後、会社へ連絡

会社の情報や退職する日程、その他お伝えしてほしいことなどを打ち合わせし、退職代行サービスの担当が会社へ退職のご連絡をします。

STEP4.退職の手続き後、正式に退職

会社に退職を伝えたからと言ってすぐに退職が決まるわけではありません。
伝えた時点で出勤はしなくても良い場合がほとんどですが、書類上の手続きが終わってから正式に退職が認められます。
会社へ提出する必要書類は郵送でやり取りするため、直接やり取りしなくて大丈夫です。

STEP5.転職についてのカウンセリング

正式な退職ができるまで、わからないことがあればいつでも退職代行サービスの担当者に相談できます。
退職が完了したら次は転職についての相談をします。

退職代行サービスが転職支援をするわけでなく、提携している転職支援サービスに紹介し、そこで再就職をサポートするパターンもあります。

その場合はまず、提携した転職支援サービスに登録したあとで、転職コンシェルジュに相談をします。

STEP5.キャリア相談後、求人を紹介

あなたの希望を考慮して求人を紹介してくれます。
面接したい企業が決まれば、面接や書類作成のアドバイスもしてもらえます。

STEP6.再就職

紹介された企業へ面接に行き、採用されたら無事、再就職です。

転職エージェントを利用して転職活動もできる


退職代行サービスを利用して退職したあと、転職エージェントに登録して転職活動するのも一つの選択肢として考えてもいいですね。

転職エージェントは、転職のプロがあなたの転職の不安や悩みを解決し、転職する上での希望を考慮しながら最適な転職活動をお手伝いするサービスです。

ただ正直に言うと、転職エージェントは担当するエージェントとの相性次第のところもあります。

なので、1社だけにお願いするよりも複数社に登録して、よりあなたのために誠実に対応してくれるエージェントさんを探した方が、転職エージェントのメリットを最大限に活用できますよ。

トップクラスの求人数「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は名前を聞いたことがある人が多いはず。
第二新卒の転職サポートも積極的に行っており、20代に最も信頼されている転職エージェントです。

何より魅力的なのが、業界でもトップクラスの求人数
15,000社以上の企業と取引していて、様々な職種から選ぶことができます。

さらに、マイナビエージェントの80%は非公開求人なんです。
大手企業の求人や幹部候補クラスの求人など、マイナビエージェントでしか知りえない情報が満載です。

また、対応が熱心で丁寧だと評価されていて、転職に必要な全ての過程を手厚くサポートしてくれます。
マイナビエージェント 流れなんと、アフターフォローまでバッチリなんです。

「前職で消耗してしまって、新しい職場への不安が大きい…」という人でも、転職後に相談をすることができるので安心して利用できます。

  • 求人数が業界トップクラス
  • 求人情報の80%が非公開
  • 丁寧な対応

マイナビエージェントの登録はコチラ

正社員就職をサポート「就職Shop」

就職Shop「就職Shop」は、リクルートが運営している転職エージェントです。

未経験でも正社員として働く意思のある若者を積極的に応援しています。

なにより魅力的なのが、書類選考なしで正社員求人の面接にまでいくことができる点。

事前に模擬面接や少人数セミナーを行ってくれるので、面接までに必要な知識や技術を培ってくれます。

また、紹介する企業は全て取材済みで、求職者が快く働ける企業しか紹介されません。
前職がブラック企業で消耗してしまったという人も安心して転職に望めますね。

就職Shopを利用するには、まず個別面談を行います。
私服でOKというくらい緩いので、気楽にキャリア相談をすることが可能です。

転職に対してネガティブな気持ちを抱いている人に、特におすすめな転職エージェントです。

  • 書類選考なしで正社員募集の面接にいける
  • 紹介する会社は全て取材済みなので安心
  • 駅近にあるため面談を受けやすい

就職Shopでホワイト企業に転職

楽しく就活できる「ウズウズカレッジ」

他社とは違い、共同体に属して就職活動ができる転職エージェント。

辛いことが多い就職活動ですが、「ウズウズカレッジ」ではサークルのような雰囲気の中で進めることができるんです。

しかも、入社1年後の定着率は驚異の94.7%。
利用者1人1人に平均20時間をかけ、きちんと求職者に合った企業を選んでくれます。

また、「ウズウズカレッジ」は20代で退職という挫折を味わっているスタッフが多いんです。
利用者と同じ目線に立ってサポートをしてくれるので、他社と比べて本音を打ち明けやすいというメリットがあります。

さらに、退職支援サービス「リスタート」も運営しているので、退職と転職で連携したサポートを受けることが可能です。

  • 楽しく就職活動を進められる
  • 就職後の定着率が94.7%
  • 退職支援サービス「リスタート」と連携している

ウズウズカレッジで内定獲得

退職代行を利用しても再就職の心配はご無用


何度も言いますが、退職代行を利用しても転職に影響することはほとんどないので、安心して利用してください。

それよりも、辞められずにバックレを選択してしまう方が再就職に影響する可能性が高いです。

無断欠勤後、バックレてしまうと会社側から懲戒解雇扱いにされてしまうこともあり得ます。
懲戒解雇扱いも退職代行の利用と同じように会社側にバレることは少ないですが、万が一バレてしまった場合のリスクは、確実に懲戒解雇の方が高いです。

というより、ほぼ100%採用されません。

退職を伝えても辞めさせてくれないなら、まずは退職代行に相談してみてください。

 

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。