【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
各社退職代行サービス

退職代行リスタッフの口コミ・評判・料金・サービス内容をまとめて紹介

「もう仕事が辛い。会社を辞めたい。」
「でも辞める勇気がない。」

もしあなたがこんな思いを抱えているなら、退職代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

退職代行サービスを利用すれば、明日からでも辛い仕事に行かなくて大丈夫です。

 

職場の人間関係に悩まれることも、残業続きの日々に追われることも、行きたくもない飲み会に参加することも、全ての悩みが解決します。
あなたはゆっくりと家で休んでいるだけ。
退職代行サービスが会社を辞めるための手続きを全て代わりに行ってくれます。

 

そんな話題の退職代行サービスの中で、今回は退職代行リスタッフの料金やサービス内容、メリット・デメリット、具体的な口コミなどを解説していきます。

リスタッフは顧問弁護士監修のもと、24時間対応で即日退社可能とスピーディーな円満退職をサポートしてくれる退職代行サービスです。検討中の方はぜひ読んでみてください。

3月までの期間限定キャンペーンで本来4~5万円の利用料金が、1万円割引で正社員4万円、アルバイト・パート3万円で利用可能です!
リスタッフの利用を考えている人は、このチャンスを逃さないようにしましょう。

リスタッフで今すぐ退職

目次

退職代行サービスリスタッフの料金や値段、サービス内容は?

退職代行リスタッフのサービス概要は以下の通りです。

料金社員 ¥50,000 / アルバイト・パート ¥40,000
社員 ¥40,000 / アルバイト・パート ¥30,000
支払い方法クレジット決済
連絡方法LINE・メール・電話・公式HPのお問い合わせフォーム
サービス内容会社への退職の連絡の代行
退職の手続きの代行・サポート
特徴24時間対応
即日退社可能
退職成功率100%
全額返金保証
顧問弁護士監修

退職代行リスタッフは、24時間即日退職可能とスピーディーな対応が可能な退職代行サービスです。

 

退職代行サービスを利用すれば、会社への連絡は代行してくれるので、自分自身が会社とやりとりする必要は一切ありません

辛い思いをして会社を辞めたいのですから、全ての連絡や手続きを丸投げできるのはありがたいですね。

スマホで連絡さえしてしまえば、今日から嫌な思いをして出社する必要もないです。担当の人と相談してから家でゆっくりしていて大丈夫です。

 

金額を見ると少し高く感じるかもしれませんが、リスタッフに相談すれば即日対応で、退職手続きを全て丸投げできます。

嫌な職場は毎日通うだけでストレスが溜まっていきますし、自分の大切な人生を守るためと考えると安いものですね。

3月までの期間限定キャンペーンで本来4~5万円の利用料金が、1万円割引で正社員4万円、アルバイト・パート3万円で利用可能です!
リスタッフの利用を考えている人は、このチャンスを逃さないようにしましょう。

リスタッフで今すぐ退職

また「退職代行サービスおすすめランキング」の記事では、おすすめの退職代行サービスを比較しています。

リスタッフ以外にもたくさんの退職代行サービスがあるので気になる人はぜひ読んでみてください。

詐欺じゃない?退職代行サービスリスタッフに弁護士や行政書士はいるの?

退職リスタッフは、顧問弁護士の業務指導を受けた上でサービスを行なっています。

サービスの主体が顧問弁護士という訳ではありませんが、弁護士のついていない退職代行サービスに比べて法律関係に強く、トラブルになった際に安心できると思っていいでしょう。

また、こちらの「退職代行法律」という記事では、弁護士や行政書士がいるとサービス側でどんなことができるかを詳細に記載しています。

退職代行サービスリスタッフは非弁行為?

手続きがたくさんで困る男性

ブラック君
ブラック君
退職代行サービスは非弁行為って聞いたことがあるんだけど…結局違法なんじゃないの?

退職の神様
退職の神様
そんなことはないです!業務範囲的に非弁行為には当たらないようになっています

非弁行為とは?
「弁護士でない者は報酬を得る目的で法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない」(弁護士法72条より)

簡単に要約すると「弁護士ではない人が営利目的で法律事務を取り扱ってはいけません」ということです。

もう少し具体的に説明しますね。

 

退職代行サービスの業者が「退職したい本人に代わって退職したいという希望を伝えること」は可能です。

しかし「有休消化や給料の未払いなどに関して交渉を行うこと」は弁護士の業務なので、退職代行サービスが行うと、非弁行為に当たり違法となります。

退職代行サービスがどこまでの業務範囲を請け負うかによって、非弁行為かどうかは決まります。

 

退職代行リスタッフは、顧問弁護士が監修した上でのサービスを行なっているので、退職代行サービスの業務範囲を超えた活動をして非弁行為になることはありません

「損害賠償請求されないか怖い」
「懲戒解雇されそうで不安」
「辞めるなと上司に脅されている」

退職前にこんな悩みを抱えているなら、法律の専門家である弁護士がいるサービスに相談できた方が良いですよね?

安心してください。ほとんどの場合、損害賠償請求も懲戒解雇もされません

退職代行リスタッフを利用すれば、会社側が訴えられない説明をしてくれた上で円満に退職することが可能です。

結局、退職代行サービスリスタッフって申込んで平気なの?

退職代行をお願いする

退職代行リスタッフは顧問弁護士がついており、その業務指導のもとで退職代行サービスを行なっているので申込んで大丈夫です

 

退職代行という聞きなれないサービスを前に不安になるのもわかりますが、安心して利用してください。

実際に、あなたと同じように会社を辞めれなくて悩んでいた多くの人が、退職代行を利用して会社を辞め、ストレスのない生活を手に入れています

そういった需要があるからこそ生まれたサービスなので、仕事が辛くて辞めたいのなら、うまく活用してみてください。

リスタッフで今すぐ退職

また「退職代行サービスおすすめランキング」の記事では、おすすめの退職代行サービスを比較しています。

退職代行サービスリスタッフのメリット・デメリット

法律の勉強をする人

退職代行リスタッフのメリットとデメリットをそれぞれ解説します。

退職代行サービスリスタッフのメリット

  • 即日対応可能ですぐにでも退職代行してもらえる
  • 退職成功率100%の実績あり
  • 退職できなければ全額返金保証つき
  • 24時間対応
  • 顧問弁護士が業務指導を行なっているので安心して利用できる
  • キャンペーン中は正社員4万円、アルバイト・パート3万円で利用可能

24時間体制で連絡したその日から会社を辞められるというのは、大きなメリットです。

ブラック君
ブラック君
もう残業無理…。翌朝の出勤も限界…
退職の神様
退職の神様
限界を感じたら、深夜でも早朝でも退職代行に連絡しすれば、明日から辛い思いをして会社に行かないで大丈夫ですよ。あとは退職まで全部任せれば、手続きのため会社に行く必要も、直接喋る必要もなく退職が可能です。

「もう無理だ。明日から絶対に会社に行きたくない。」

そう思ったときに連絡すれば、もう翌日から会社に行く必要はありません。
一切会社に行かずに、上司にも会わずに、自分で直接辞表を出す必要もなし。

LINE1通で、明日から辛い仕事に行かなくて良いのです。

仕事でのストレスが限界に達している人にとってこれほどありがたいこともないでしょう。
翌日からゆっくり身体を休めてあげてください。

 

また、顧問弁護士がついているというのも、非弁行為にならないだけではありません。

当然法律関係の知識に強いですし、トラブルになりそうな時に「弁護士がついている」というだけで会社側は強く出れないケースが多いです。

総じて顧問弁護士がついている方が、安心して退職代行サービスを利用できます。

3月までの期間限定キャンペーンで本来4~5万円の利用料金が、1万円割引で正社員4万円、アルバイト・パート3万円で利用可能です!
リスタッフの利用を考えている人は、このチャンスを逃さないようにしましょう。

 

退職代行サービスリスタッフのデメリット

  • 有給や給料未払いなどの問題に関して「交渉」はできない
  • 料金が退職代行サービスの中で比較的高額 期間限定キャンペーンにより正社員4万円・アルバイトパート3万円で利用可能!

先程も伝えたとおり、退職代行サービスは非弁行為に当たる「交渉」はできません。
交渉が必要な場合においては、直接弁護士事務所へ行く必要があります。

ですが「会社を辞めたいけど、自分では辞めづらい」だけならば弁護士は不要です。

 

また、創業14年・退職成功数4000件以上と実績が数値として公開されている退職代行ニコイチと比較すると、公開されていない点が気になるかもしれません。

信頼度を取るのであれば退職代行ニコイチのほうがおすすめできます。

退職代行サービスリスタッフを利用するときの流れ・使い方・申込み方法

退職代行リスタッフを利用する流れは非常に簡単です。
あなたは、連絡して相談するだけ。
あとはリスタッフに全て任せておけば、ちゃんと退職できます。

1. LINE・電話・公式HPから問い合わせる

自分が連絡を取りやすい方法で、気軽に問い合わせてみましょう。

24時間対応なので、出勤前の早朝でも、残業後の深夜でも、自分が「もう辞めたい」と思ったタイミングで相談が可能です。

この時点で料金が発生することはないので、「辛い」と思ったらまずは連絡してみてください。
人に話してみるだけで楽になったりもします。

2. 相談後、サービス内容・料金などの確認

相談した結果サービスを利用することになれば、正式に内容や料金を確認してくれます。

3. 内容に問題がなければクレジット決済にて支払い

サービス内容・料金に納得がいけば、クレジット決済にて入金します。
キャンペーン中のため、正社員は40000円、アルバイト・パートは30000円で利用可能です。

4. 担当者と打ち合わせ

入金後に最終的な打ち合わせを行います。ここで正式に退職希望日・退職理由など決定していきます。

  • 退職の希望理由
  • 親にバレないようにしてほしい
  • 有給休暇を全て使い切りたい
  • もう自分は会社に行かないようにしたい

など自分の希望は全てこの時点で伝えておいてください。

あなたの要望に沿って、円満な退職を実現してくれます。

5. リスタッフが会社に退職の希望を連絡

あとはリスタッフに全て任せましょう。
あなたはただゆっくりと休んで待っていれば、退職した旨の連絡が来ます

退職に必要な書類だけ最後に記入します。
社員証など会社に返す必要があるものも、後ほど郵送にて送ります。

全て郵送を終えれば無事に退職完了です。お疲れ様でした。

ブラック君
ブラック君
自分でやる必要があることは、最初の連絡だけなんだね。会社ってこんなに簡単に辞めれちゃうのか…

リスタッフで今すぐ退職

退職代行サービスリスタッフの悪い&良い口コミ、評判、体験談まとめ

「でも本当に大丈夫かな?使った人の話も聞きたい…」

それでも気になるのは実際に利用した人の声ですよね?
口コミや評判を集めましたので、参考にしてみてください。

退職代行サービスリスタッフの悪い口コミ、評判、体験談

退職代行サービスを利用するなら、労働組合に入って直接自分で交渉した方が良いという意見です。

そうできる人はいいですが「もう一切会社に行きたくない」と悩んでいる人にとっては、お金を払ってでも全ての退職業務を肩代わりしてくれるなら利用する価値があるでしょう。

 

退職代行サービスはあくまで「会社を辞めたい希望を代わりに伝える」ことが主な役割なので、このような交渉が必要になりそうなケースの人にはお勧めできません。

自分の立場・状況を客観的に見て利用する必要がありますね。
交渉まで持ち込みたい場合は、弁護士事務所へ行くのが良いでしょう。

これらは退職代行サービス全般に対する悪い口コミや意見です。
あくまで1つの立場の意見として受け止めることができますね。

 

また現在のところ、ネット上で退職代行サービスリスタッフに対する悪い口コミは見つかりません

退職代行サービスを利用予定であれば、リスタッフは問題なく利用できると言えるでしょう。

退職代行サービスリスタッフの良い口コミ、評判、体験談

私は大学を卒業してすぐに地元の病院で働き始めましたが、

残業や休日出勤が多く、とても大変でした。
上司に相談しても、聞き入れてくれず、業務は改善されませんでした。
そのため、退職を考え始めました。
自分で退職届を出す勇気はなかったので、退職代行サービスを利用しました。
退職代行サービスを利用したことで、上司から嫌味を言われることも、

引き止めらることもなくスムーズに退職することができました。

(26歳正社員男性、引用:リスタッフ公式HP

「会社を辞めたい。けど勇気が出ない…」
そう悩む人も退職代行を利用するのがおすすめ。

普通の会社なら、やる気のなく退職を考えながらだらだらと働いている社員がいるくらいならスパッと辞めてくれた方がありがたいものです。

ですが当然自分で辞めると直接伝えるのは勇気がいること。どうしても二の足を踏んでしまうくらいなら、退職代行サービスを利用しましょう。

サービスを利用することで円満に退職できるので、あなたと会社両方にとってwin-winな結果になるでしょう。

 

バイト先が人員不足で激務過ぎて、心身ともに疲れていましたが、

辞めたくても辞めさせてもらえないという状況が5か月ほど続きました。
このままじゃマズイと思い、思い切って退職代行に依頼しました。
依頼してすぐに、話し合いや手続きをまでしていただき、

今まで何かにつけて引き留められていたことが嘘だったかのように無事退職することができました。

(21歳アルバイト女性、引用:リスタッフ公式HP

「人手不足だから辞めさせられない」というのは、会社が人を引き止める時の常套句です。会社の人が足りないのは会社のせいであり、あなたのせいではありません。

自分の生活に支障が出るようであれば、気にせず辞めるべきでしょう。
あなたがいなくなって会社が回らなくなるなんてことは基本あり得ないので、責任を感じて止まる必要はありません。

どうしても辞めさせてくれないのであれば、退職代行を利用してスパッと辞めてしまいましょう。
会社も暇じゃないため、それ以上干渉してくることはまずありません。

 

私は大学を卒業してすぐに地元の旅行会社へ就職しました。
しかし、残業が多く、思っているよりもブラック企業でした。
入社3年目の時に、私は過労が原因で倒れました。そこで、退職をしようと考え、退職代行サービスを利用しました。
退職代行サービスを利用したことで、上司に引き止められることもなく、嫌いな上司の顔を見ずにスムーズに退職することができました。
退職代行サービスを利用して良かったと思っています。

(25歳正社員女性、引用:リスタッフ公式HP

サービスを利用してから一切会社と直接やりとりをせずに辞められるのは大きな魅力ですね。

特にこのようなブラック企業が相手の場合は「辞めたい」と伝えても聞きれてくれないことも多いです。
そんな会社相手にでも、退職代行ならキチンと退職を成功させてくれます。

「明日にでも辞めたい。会社の人にもう一切会いたくない」と思いつめている人こそ、もう何もせずに退職代行サービスに全てを任せてみてください。

退職代行サービスリスタッフのテレビで話題のニュースまとめ

大手のニュースメディアwezzyで退職代行サービスが特集された際にリスタッフの名前も挙がりました。冒頭を抜粋しておきます。

 昨今、「退職代行サービス」が注目されている。検索してみると、実に多くの業者がヒットする。その一部を挙げると、「EXIT」、「SARABA」、「退職代行リスタッフ」、「辞めるんです」、「ニコイチ」、「退職代行コンシェルジュ」、「RETIRE」、「メンター」、「Change Life」などなど。

 「退職代行サービス」とは、簡単に言えば、「会社を辞めたいのに辞めると言い出せない」人の代わりに、会社に辞める意思を伝えてくれるサービスだ。

 「会社を辞めるのに、業者の手を借りるなど情けない」という意見もあるが、実は会社を辞めることがとても難しい状況に追い込まれている人は多い。

 実際、辞めるに辞められずに精神的・肉体的なダメージを受ける人も多く、中には自殺に追い込まれる人までいることはニュースでも報道されているのでご存じだろう。
 そこで今回は、退職代行サービスの内容と、なぜこのようなサービスが注目されるようになったのかを考えたい。実はこのサービスが、ブラック企業を駆逐する救世主になるかもしれないのだ。

(引用:wezzy

記事を簡単に要約しておくと、

  • 退職を伝えられずに苦しんでいる人にとって、料金を払ってでも退職代行サービスを利用したい
  • それまで会社に辞めるなと脅されていても、退職代行サービスが退職の意思を伝えると即日で退職できるケースが多い
  • 退職代行サービスには「もう死にたい」「会社に行きたくない。助けてください」などといった悲痛の声が届けられる
  • 退職代行サービスは、ブラック企業に対して労働環境の改善を求める圧力になる可能性がある存在

という内容になっています。

退職代行サービスが大きく社会的にも広まっていることが感じ取れるでしょう。
リスタッフはその中でも、代表的なサービスの1つとして名前を連ねていると言えます。

退職代行サービスリスタッフはお得?別の退職代行サービスと比較した結果

退職代行リスタッフの料金などを他の退職代行サービスと比較してみましょう。

 料金対応時間対応速度法律知識
リスタッフ¥50,000 / ¥40,000
限定¥40,000 / ¥30,000
24時間即日対応顧問弁護士
EXIT¥50,000 /¥30,000即日対応顧問弁護士
辞めるんです¥50,000 
限定¥30,000
24時間即日対応顧問弁護士
SARABA¥29,80024時間即日対応なし

表をみると、リスタッフの魅力はキャンペーン中なら3~4万円で顧問弁護士つきの退職代行サービスを利用できるという点でしょう。

3月までの期間限定キャンペーンで本来4~5万円の利用料金が、1万円割引で正社員4万円、アルバイト・パート3万円で利用可能です!
リスタッフの利用を考えている人は、このチャンスを逃さないようにしましょう。

表を比較すると、3万円〜・24時間即日対応・顧問弁護士監修と、辞めるんですとリスタッフはほぼ同じになります。どちらのサービスが良いのでしょうか?

リスタッフと比較すると辞めるんですがおすすめ。
正社員の退職代行が4万円なリスタッフに対して、辞めるんですなら一律で3万円で対応しています。

しかもメディアに取り上げられることも多く口コミも非常に良いので、総合してリスタッフよりもおすすめです。

辞めるんですで今すぐ退職

 

安心して利用したいというのであれば、総合的に見るとEXITがもっとも適しているでしょう。

EXITは、即日退社可能で、メディアへの掲載数が業界No.1という知名度抜群な退職代行サービスです。

知名度が高いと会社の人事担当や上司もEXITを知っている方も多く、それだけで退職の話がスムーズに進みます。

また、公式HPに「お客様のお時間に合わせて、休日や深夜でも可能な限り、対応しております」と記載されています。24時間対応ではないものの、柔軟に対応してもらえるようです。

さらにEXITは転職エージェントのワークポートと提携しており、ワークポートを通しての転職に成功した場合、条件を満たせば退職代行費用がキャッシュバックされます。

価格は他社と比較しても安くはありませんが、こういった手厚いアフターフォローも考慮すると非常にお得なサービスです。

EXITで今すぐ退職

また「退職代行サービスおすすめランキング」の記事では、おすすめの退職代行サービスを比較しています。

退職代行サービスリスタッフを無料で利用できる方法はある?

実は退職代行リスタッフは有休消化することで、実質無料でサービス利用が可能です。

ブラック君
ブラック君
でも退職直前に有休消化なんてできるの?

退職の神様
退職の神様
有給休暇は労働者の権利なので、退職直前でも労働者が有給を取得することは可能です。

退職代行サービスを利用して、退職と同時に残った有給の消化を申請してもらいます。
有給消化で発生した給料での支払いで、実質無料で退職代行を利用できるのです。

ですが注意して欲しいのが、会社側が有休消化を拒否した場合

退職代行サービスは会社側に有給消化の申請を伝えることはできますが、拒否された場合に交渉に入ることはできません。(非弁行為になってしまうため)

 

そのため確実とは言えませんが、基本的には有給は権利なので拒否されることはないでしょう。
有休消化を利用して、実質負担額0で退職代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

有給の申請については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【有給の申請方法】バイトも有給は取れる?意外と知らない有給の基本ルール

退職代行サービスリスタッフのQ&A

ここで、よくある質問とその回答を紹介しておきます。参考にしてみてください。

男性の口コミ
男性の口コミ
Q.  会社から自分に連絡は来ませんか?

A. 会社にはリスタッフより本人には連絡しないようにと伝えているため、ほとんどの会社ではそのように対応してもらえます。
とはいえ、法律上、強制力がないため、100%連絡が行かないようにすることは難しいです。

 

 
女性の口コミ
女性の口コミ
Q.  退職の代行を依頼することでトラブルに発展する可能性はありますか?
 

A. リスタッフが、依頼者の使者として、退職の意思を代わりに伝えることにより退職が可能となります。
文言、及び退職手続きにおけるやりとり等すべての記録を保管することで後日のトラブルを防止しています。

 

男性の口コミ
男性の口コミ
Q.  家族にバレずに退職できますか?

A. 会社にはご家族には連絡しないように伝えているため、ほとんどの会社ではそのように対応してもらえています。
ただし、絶対に連絡がいかないという保証はできません。

 

 
女性の口コミ
女性の口コミ
Q.  離職票などの退職関係の書類はもらえますか?
 

A. 離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社から本人宛に郵送してもらえるように伝えています。
基本的には、こういった書類は会社が交付する義務がありますので後日郵送で送られるケースがほとんどです。

 

(引用:リスタッフ公式HP

退職代行サービスリスタッフはおすすめしない!おすすめはEXIT

リスタッフは

  • 24時間対応・即日退社可能
  • 顧問弁護士監修
  • 退職成功率100%

という特徴を持った退職代行サービスです。
現在はキャンペーン中で、正社員4万円/アルバイト・パート3万円と安くなっています。

リスタッフで今すぐ退職

 

ですが比較すると、顧問弁護士監修で同等以上のサービスを提供している辞めるんですの方が料金も一律3万円と安くておすすめです。

辞めるんですで今すぐ退職

 

実績や総合的なサービスの質を見るならば、EXITがおすすめです。

EXITは各種メディアに出演していて、最も信頼性の高い退職代行サービスです。

知名度が高いため、会社の人事担当や上司もEXITを知っている方も多く、それだけで退職の話がスムーズに進みます。

サービスも充実しており、転職サポートや、それに伴う全額キャッシュバックなどが非常に魅力的。顧問弁護士が業務指導を行なっているので、非弁行為になる心配もありません。

EXITで今すぐ退職

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。