【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
転職エージェント

【20代就職に有利!】ハタラクティブの評判や口コミ!メリットデメリットまとめ

「働く環境を変えたいけどどうしたらいいのか分からない」

「自分がどんな仕事に向いているのかわからない」

「自分のスキルや経験に自信がない」

「どんな仕事がしたいのか分からない・・・」

特に若い年代が就職・転職の際によく抱えているこんな悩みは、若年層に特化した就職支援に強い「ハタラクティブ」が解決できます!

 

けれど実際には即戦力が求められるんじゃないか、経験を問われないかなど心配な事がやまほどありますね。

また就職活動をどのように進めたらいいのか、職務経歴書の書き方など分からないこともたくさんです。

 

ハタラクティブは若年層に特化したエージェント。

ハタラクティブの実績の約9割が20代の転職者です。

ハタラクティブ利用者の3人に2人はフリーター、既卒、第二新卒など正社員未経験。

ハタラクティブを利用すれば、自分に合った理想の就職活動が可能です。

 

今回の記事ではハタラクティブについて、以下の点を解説しています!

  • ハタラクティブの特徴
  • 他エージェントとの比較
  • メリットデメリットは?
  • 口コミや評判は?

この記事を読んでもらえば、ハタラクティブは自分にあっているのかどうか分かるようになりますよ!

さくっと読めるようにまとめたので是非参考にしてみてください!

[ハタラクティブボタン]

【2019年最新】 ハタラクティブの真実3つ!

真実の画像

1.若年層に特化した就職支援サポート!

ハタラクティブの最大の特徴は、若年層に特化した就職支援サポートをしている点です。

転職エージェントの多くは企業に向けて即戦力採用を推しているところが多く、基本的には現在働いている仕事の職種や経験を基に求人の案内をしています。
その為、応募要件も業界経験の年数が問われることもしばしば。

確かに企業が即戦力や業界経験者を求める傾向にあるのはよく分かりますね。

けれども就職活動をするのにエージェントを利用して、もそもそも自分に合った案件が少ないとなると意味がありません。

 

ハタラクティブ利用者の実績の中の約9割が20代、更に3人に1人が正社員未経験者です。

 

ハタラクティブ自体が若年層に特化している事を謳っているので若者を積極的に採用している企業が集まっています。

もちろん経験を活かしてのキャリアアップできる求人も多数取り扱っております。ハタラクティブは、正社員に向けた若者の積極的なチャレンジを、オーダーメイドのサービスで就職支援します。

 

若年層の就職活動に強いエージェントだけあって、年代ごとに抱えている悩みや就職活動に対する不安を解決するアドバイスも貰えて手厚くサポートしてもらえますよ。

またハタラクティブに求人を依頼する企業も若手の採用に前向きなため、入社後のミスマッチも防げるといった点も安心できますね。

 

[ハタラクティブボタン]

2.「やりたい事がない人」でも仕事が見つかる

出口が見つかる画像

自己分析をしてどんな職業が自分に向いているのか、自分が何をしたいのかをきちんと知っておくことは就職活動をするうえで絶対に必要です。

 

この自己分析が十分に行えていないと実際に就職をした後に「思っていた環境と違う」、「実際に仕事をしてから自分に合っていないと感じた」といったミスマッチが発生してしまいます。

 

自己分析をしっかりと行い、自分がやりたい仕事や向いている仕事を一緒に考えていってくれます。

 

またハタラクティブは就職活動だけでなく、自己分析を含むキャリア相談のみも受け付けています。

自己分析の結果必ずしも今の職場を変えなくとも良い場合、求人を紹介して無理に就職や転職を進めてくるといったことはありません。

 

ハタラクティブでは自己分析と綿密なヒアリングからあなたの性格・好みを把握し、長く楽しく働けそうな仕事を紹介してくれます。

3.きめ細やかな面接対策で、内定率は80.4%

実際に就職活動を始めたは良いけれど、なかなか選考が進まないとモチベーションも上がりませんね。ハタラクティブでは自己PRや自分の強み・弱みなど、よく聞かれる質問を1つ1つ対策してくれます

 

希望の求人が見つかっても自己PRが上手く書けなかったり書類選考が通らないと、就職活動自体が億劫になってしまいます。

 

できることなら、誰かにサポートしてもらってアドバイスを受けたいですよね?

 

ハタラクティブでは自己分析の結果を基にその人に合った求人の紹介をするだけではありません!

自己PRや自分の強み、弱みのあぶり出しから面接でよく聞かれる質問への対策も手取り足取りサポートしてくれます。

 

こうしてスムーズに選考を進めていくことができるんですね。

 

たくさんの案件を持っているエージェントでも、ここまで親身にサポートしてくれるエージェントは少ないです。

 

ハタラクティブは本当の意味で、利用者に寄り添ったサービスであるといえそうですね。

ハタラクティブと他社求人サイト

 ハタラクティブ  ウズキャリ  
求人数約2,300件約550件
経歴中卒から対応高卒から対応
求人種類幅広く対応

IT・web業界

地域東京・神奈川・埼玉
愛知・大阪・福岡
東京・大阪
入社後のフォローサポートありサポートあり

就職支援サポートを行っているエージェントはハタラクティブ以外にもたくさんあります。

今回はそのなかでも同じ20代をターゲットとしたエージェントの「ウズキャリ」を挙げて比較させていただきました!

 

まず案件数を比較していきますね。

ハタラクティブは案件数は常時約2,300件でした。企業の規模や若手未経験者に特化している事を考えるとかなり多いと言えますね。

 

今回比較したウズキャリの案件数は550件と少なめですが、こちらはさらに業界も特化しているので求人数が限られているのにも理由があると言えます。

 

求人種類ですが、ハタラクティブは幅広い業界に対応しています。利用者の内定先を見てみても不動産業界や保険会社、ホテル等さまざまです。

ウズキャリはIT・web業界に強く、その他の業界の求人は比較的少ない傾向にあるようです。

自分の死亡する業界がある場合はこの二社の中で希望する業界に合った方を選択するのも一つの方法ではないでしょうか。

 

経歴に関してはどちらも未経験者に強いです。

ウズキャリは高卒から、ハタラクティブは中卒から対応しています。第二新卒や正社員未経験者向けのエージェントの中でも中卒対応のエージェントはかなり貴重ですね。

 

対応地域についてはハタラクティブは首都圏をメインに6都市に対応。一方のウズキャリは東京都大阪のみですが、どちらも地方は対応していません。

 

入社後のフォローについてはどちらの会社もサポートをしてくれます。

通常他のエージェントでは入社までのフォローアップをしているところがほとんどです。正社員未経験者や若年層に特化している為、ここまでサポートが充実しているのですね!

 

さまざまな項目を見てみてどちらも魅力的なエージェントでした。

 

比較してみて、ハタラクティブがおすすめな人は「6都市内に住んでいて、幅広い求人を検討したい」という人ですね!

[ハタラクティブボタン]

ハタラクティブを選ぶメリット3つ

1.経歴に自信がなくても大丈夫

ハタラクティブを利用する一番のメリットは応募者の経歴を問われないことです

 

20代で就職や転職をする人の中には、第二新卒や非正規雇用、フリーター等とさまざまです。その中で自分の経歴に自信のない人も少なくありません。

ハタラクティブでは20代をメインの対象として常時多くの求人を取り扱っているので、経歴に自信がない人でも正社員として就職することも十分に可能になります!

 

さまざまな経歴の20代をサポートしてきたハタラクティブだからこそ紹介できる案件も沢山あります。

 

自分の経歴に不安がある人でも、ハタラクティブを利用して正社員としてのキャリアを築いていきましょう!

2.書類の通過率が非常に高い

なんとハタラクティブの利用者の書類審査通過率はなんと9割以上!

実は書類審査の際に良い書類を提出すれば審査を通過できるかというと、そういうわけではありません

企業ごとに求めている人物像や採用にも傾向があることもしばしば。また既卒やフリーター、第二新卒の書類の作り方にはコツがあります。

 

ハタラクティブでは採用担当者と信頼関係を築いた就活アドバイザーが企業にあなたのアピールをすることで、書類通過率がグッと上がります

 

転職活動をするうえで、書類審査に通過しない事には何も始まりません。

せっかく考え抜いて準備したPRしたい自分の強みも、面接まで漕ぎつけられないと企業へアピールすることもできません。

 

うせやるなら確実に書類審査に通過させたいですよね。

 

ハタラクティブでは書類作成の段階から手厚くサポートしてくれるので自信を持って審査に挑めます。

3.入社前の調整・準備もサポート

ハタラクティブを利用すれば、入社前の調整・準備もサポートしてもらえます。

これは若年層に特化した支援サポートならではですね。

 

例えば、退職願いの書き方、提出する相手やタイミングまで相談に乗ってくれるので今の職場への対応がスムーズになります。

場合によってはトラブルに巻き込まれることもあるので、問題が生じそうになったときには就活アドバイザーが相談にのってくれます。

 

また入社に必要な書類の準備や、内定承諾の方法も確認できます。

これだけでなく更に入社後も定期的にフォローの連絡までしてくれます。

 

初めての就職・転職は不安が多いですよね。

ハタラクティブでは入社後にも定期的に連絡をして、入社前と入社後でギャップがないかや社内の人間関係、仕事内容など現状のヒアリングをします

「何かあったらいつでも連絡してくださいね」と声をかけてくれるので、安心して働くことができます。

多くの転職エージェントのサポートは入社前までで終了する為、ここまで手厚くサポートしてくれるのは本当に有難いですね。

ハタラクティブを利用して、安心して転職しちゃいましょう。

[ハタラクティブボタン]

ハタラクティブの口コミや評判まとめ

ハタラクティブは若年層に特化した就職支援サポートサービスという事でさまざまな口コミが出てきました。

 

他社で紹介を断られてしまっても対応してもらえたり、未経験者でも応募できる求人を豊富に扱っています。

しかし一方で、求人の内容について賛否が分かれるような口コミもあったりとさまざまですね。

 

ここではハタラクティブを実際に利用した方の口コミをいくつか紹介させて頂きます。

”質問リストを送ってくれたり、履歴書を採点してくれたり、任せっきりで転職をすすめることができてよかった。最後は採点してくれた自己PRを暗記して面接にいきました。面接にもコツがあるので、20代で転職したい人は相談して教えてもらうことをおすすめします。”

 

“元派遣社員で、利用のきっかけは契約更新です。学歴は高卒なので、正社員は諦めていたものの、20件以上の案件を紹介してもらえました。転職サイトをつかったときは書類選考すら通らなかったので、相談をして良かったです。”

 

”案件は豊富、かつブラック企業の案件は少なかったように思います。でも紹介された案件を断りにくい空気を正直感じてしまい、少しやりにくく感じた。転職のアドバイスはとても勉強になった。ほかの転職サイトに断られたら登録してみたらいいとおもいます。”

 

”初回面談ですぐに案件を紹介してもらい、1回の面接で面接。アルバイトにつくのとかわらない気軽さだった。履歴書はフォーマットをわたしてくれるので、本などをかって勉強しなければいけないのかなと思っていたけれど、言われた通りに進めれば余計なことは考えなくていい。”

 

”全くの未経験から、営業職(不動産業界)に転職することができました。年齢的にも、30台を前に最後のチャンスだと思い挑戦しました。担当アドバイザーの面接練習・履歴書の直しなど、無料で受けられるサービスの質が高く助かりました。未経験でも受けられる正社員の案件が多くて良い意味で予想外だった。”

引用 http://career-theory.net/hataractive-reputation-7772)

 

利用者の中には他社で求人を紹介してもらえなかった人も、ハタラクティブでは紹介してもらって内定まで漕ぎつけられた人も多いようですね。

 

口コミとしては、サポートが手厚い、本当に経歴を問わずに求人が貰えた、初めて正社員として採用されたというものが多くあり、20代の就職活動の最後の砦のような存在ですね。

 

もし他の就職サイトや就職サポートエージェントを利用して求人を回してもらえなかったり、利用を断られてしまった人もハタラクティブならそんな心配はありません。

気を取り直してハタラクティブに登録してみましょう!

[ハタラクティブボタン]

ハタラクティブを選ぶデメリット3つ

1.20代以外の年代に合わない

冒頭から言い続けていますが、とにかく若年層に特化したエージェントです。

 

就職支援サービスは様々ありますが、エージェント毎に分野の得手不得手がきっぱりと別れてきます。

即戦力やハイキャリアを得意とするエージェントもあれば、限定した職種や業種に特化したエージェントもあります。

一人ひとりと向き合っている転職エージェントだからこそ全ての分野を幅広くカバーすることはなかなか難しいですね。

 

年代だけで限定されてしまうとそれだけで該当しない人は利用しにくく思えてしまいます。

 

せっかく未経験でも応募できる求人が豊富にあるので、もう少し幅広い年代も対応してくれるとありがたいですよね。

2.拠点が限られる(東京・大阪・名古屋・福岡)

ハタラクティブがが対応している地域は以下のとおりです。

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 愛知(名古屋)
  • 大阪
  • 福岡

東京を中心とした首都圏と、主要都市を中心とした地域のみでの案件紹介です。

そのため地方に住んでいる人や地域が対応していない人は応募がまずできません。

ハタラクティブ自体が大手の就職支援サポート会社ではないので仕方ありませんが、地方でも同じような境遇の人は多いので対応してほしいですね。

3.簡単な職種や案件が多い

ハタラクティブで紹介している案件はどれも未経験歓迎のものばかりです。

経験を問わずに未経験者でも応募ができるということは反対に仕事内容も簡単なものが多いとも言えます。

 

つまり現職からスキルアップをしたかったり、はじめから責任の大きい仕事をしたい人にはミスマッチとなります。

 

ハタラクティブ自体が若年層に特化、経歴を問わないと謳っているだけありここに該当しない条件の人にとっては案件の質が合わないと言えます。

 

ハタラクティブは若い世代の就職希望者の最後の砦のような存在であるので、その他の年代や自身のキャリアアップ等高みを目指す人はハイキャリア向けエージェントの利用にシフトしてみてはいかがでしょうか?

ハタラクティブ関するQ&A

自分のスキルや経験に自信がないのですが、申し込んでもよいでしょうか?

ハタラクティブが扱っている求人の大半が人柄重視の未経験OKの求人です。あなたの強みや人柄を引き出して、採用まで導いてくれます。

最短どれくらいの期間で就職は決まりますか?

最短では1週間程度で内定する人もいます。大体平均して約1ヶ月程度で就職先を決めているケースが多いです。

本当に学歴が低くても求人はありますか?

中卒、高卒、大学中退といった学歴でも紹介してくれる求人もあります。

ハタラクティブが扱っている求人のほとんどは学歴以上に人柄や性格といったポテンシャル面を重視して採用しているので、中卒・高卒・大学中退の経歴の方でも就職決定できる可能性は十分にあります。

[ハタラクティブボタン]

ハタラクティブの利用の流れを分かりやすく解説

  • STEP.1
    WEB登録
    まずは公式サイトからもしくは電話で登録作業を行います。氏名や生年月日、住所、メールアドレス等を入力しましょう。登録が済んだら折り返しの連絡を待ちます。詳細欄があるので、事前に知っておいて欲しいことがあれば登録の際に書いておきます。
     
  • STEP.2
    面談の日程調整
    登録が終了して返信が来次第、面談の日程を調整していきます。事務所は東京の渋谷になりますね。
     
  • STEP.3
    面談、案件紹介~書類審査
    事前に決めて置いた日に、面談を行ないます。その際に、これまでの経験や経歴、どんな仕事をしたいのかや、自身の強みを確認する自己分析などを行い、自分に希望に見合った案件を紹介してもらいます。これを基に書類の作成・添削もサポートしてもらえます。
     
  • STEP.4
    面接
    書類審査通過後はいよいよ面接です。面接の際も対策としてよく落とされるパターンや対策といったコツを教えてくれるので、万全の状態で面接にも挑めます。
     
  • STEP.5
    内定獲得
    早い人は1週間で内定を獲得します。初出勤当日の日程や準備、現在のお勤め先を円満に退職するためのアドバイスまでして貰えます!
     

[ハタラクティブボタン]

ハタラクティブがおすすめの人まとめ

以上ハタラクティブについて解説させていただきました。

 

ハタラクティブがおすすめな人は以下のとおりです。

  • 20代以下の若年層
  • 自分の経歴に自信がない
  • 他社で紹介を断られてしまった
  • 就職・転職活動をしたことがない
  • 手厚くサポートをしてほしい

ハタラクティブは若年層に特化した就職支援サポートサービスだからこそ、他のエージェントでは無いような手厚くきめ細やかなサポートをしてくれます。

 

20代で未経験者とかなり限定したターゲット向けのエージェントではありますが、反対にもしあなたがこれにマッチしていれば即登録をおすすめします!

他では紹介してもらえなかった求人も提案してくれるので、使わない手は無いのではないでしょうか?

 

未経験でも正社員でのゲットして、仕事を明るい未来を掴んでください!

[ハタラクティブボタン]

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。