【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
退職代行のQ&A

退職代行って親や転勤先にバレるの!?実はバレる可能性はかなり低い

会社を辞めるために退職代行サービスを利用しようと考えても、親や転職先にバレないか心配ではありませんか?

退職代行の利用がバレてしまうことで以下のような問題が考えられますよね。

  • 親に退職が伝わって心配をかけてしまう
  • 転職先に退職代行の利用がバレて印象が悪くなりそう

結論から言うと、退職代行サービスを利用したことが親や転職先にバレることは、まずありえません。

確かに、100%バレないとは言い切れませんが、あなた自身が言ってしまわない限りは、バレる心配はしなくて大丈夫です。
嫌がらせによってバレることを心配する人もいますが、企業側の立場で考えれば、嫌がらせの心配はありません

今回の記事では、退職代行サービスを利用しても親や転職先にバレない理由と、よりバレないようにするために気をつけるべき点を紹介します。
親・転職先にバレずに退職代行サービスを利用していのであれば、この内容を踏まえた上で安心して利用してみてください!

退職代行を利用したことが親にバレる?

ブラック君
ブラック君
会社がブラックすぎて辞めたいけど、退職したことを親に知られたくない…せめて転職先が決まって安心させてから伝えたいな…

退職の神様
退職の神様
退職代行サービスを利用すれば、実は親にバレる心配はまずありません。

親にバレてしまうと、心配をかけてしまったり、場合によっては怒られたりすることもあるでしょう。
ただでさえ、退職をするということで大きなストレスを抱えているので、無理をして親に伝える必要はありません。

 

もちろん事前に親に相談したり、退職直後に報告しても構いません。
ですが、大切なのは自分で退職を決意して、最終的に自分の将来を考えることです。

親がなんと言おうと、あなたは一人前の大人なので、自分の人生のための決断は自分自身でしましょう。
親に伝えることがストレスになったり、あなたの将来のための障害になるのであれば伝える必要は一切ありません。

「親に伝わらないように」と退職代行サービスに依頼すればバレない!

退職代行サービスは「親にバレない」と宣言しているところもあります。
と言うのも、一般的に退職の手続きのために親に連絡をする必要はありません

 

退職代行サービスを利用したとき、あなたの退職について知ることになるのは、

  1. あなた自身
  2. 元勤務先
  3. 退職代行サービス

の3者だけです。

退職代行サービスが親に伝えることはありません
「親に知られたくないので、伝わらないようにしてください」と依頼しておきましょう。

 

退職代行サービスからの連絡で親に伝えないように言われているので、会社側が伝えることは基本的にありません

ブラック君
ブラック君
退職代行を使って辞めたから、嫌がらせで連絡されたりしないの…?

退職の神様
退職の神様
もちろんあなたに対して良くない感情を抱く人もいる可能性はあります。ですが、相手はあくまで会社という「組織」です。すでに退職した社員に、利益にもならないのに、わざわざ嫌がらせをすることはありません。

 

あとは、あなた自身が親にバレないように過ごしておけば大丈夫です。
退職してしばらく落ち着いてから、転職後、生活が安定してから、どのタイミングでもいいですが、自分の口から伝えてあげてください。

あなたが元気に過ごしていて、大丈夫だとわかれば、親も必要以上に心配になったり、怒り出したりすることはないでしょう。

親にバレる可能性がある例外的なケース

例外的に、退職の際に親に連絡が行ってしまうケースもあります。
以下のような場合が考えられます。

  1. あなたが重要な連絡に出ない場合
  2. 本当に手続き上親に連絡をする必要がある場合

ほとんどこの2つのどちかでしょう。

 

一つ目の対策として、可能な限り連絡がつく状態を保ちましょう
もし重要な連絡があるのに、あなた自身が電話に出ない状況があれば、仕方なく緊急連絡先に登録されている実家に電話がいく可能性があります。

ただ、会社と直接連絡を取りたくない場合は、必ず退職代行サービスに「自分には直接連絡しないようにしてほしい」とお願いしましょう。
その場合は、会社から連絡があっても一切出なくて構いません。退職代行サービスの担当者からの連絡にはすぐ繋がる状態を保ちましょう。

 

二つ目の対策としては、あなたに繋がらない場合の緊急連絡先として、退職代行サービスの担当者の電話番号を伝えておくようにしましょう
会社からの緊急連絡として、親に連絡がする代わりに、担当者の電話に繋がるようにしてもらうのです。

これらの要望を聞いてくれる退職代行サービスを選ぶようにしましょう。

法的強制力はないので、絶対にバレない保証はない

もちろん退職代行サービスから会社への

  • 親に連絡しないでほしい
  • 本人に連絡しないでほしい

などの「お願い」には、法的拘束力がありません。
なので100%バレないとは断言できません

 

ブラック君
ブラック君
100%じゃないっていうのは、少しだけ心配だな…

退職の神様
退職の神様
ですが、会社側の立場に立ってみてください。なるべくトラブルを大事にしたくないと考えるはずです。

もし、少しでも退職の原因にパワハラや長時間労働に当たることがあれば、それが露見する可能性があります
そうでなくても、大きなトラブルや裁判沙汰になれば、それに時間が取られ、会社の活動が滞ります。

会社にとって最優先なのは利益ですから、退職を決めた社員に嫌がらせをしてリスクを負うようなことはしませんよね。

退職代行を利用したことが転職先にバレる?

ブラック君
ブラック君
じゃあ転職先にバレる心配はないの?

退職の神様
退職の神様
親にバレないのと同様に、その可能性もほとんどありませんね。

転職先は決まっていなければ当然会社の人には知られませんし、決まっていても伝えないようにすれば良いだけです。
あなたが直接言わない限り知られることはないでしょう

自分で言わなければ転職先にバレることはない

先ほど説明したように、あなたの退職について知っているのは、

  1. あなた自身
  2. 元勤務先
  3. 退職代行サービス

のだけです。

退職時に転職先が決まっていなければ、あなたの次の職場を知っているのはあなただけです。
自分で転職先で言わなければいいだけでしょう。

 

たとえ元勤務先の上司が転職先を知っていたとしても、それを嫌がらせで転職先に伝えるようなことはありません。
もし本当に伝えたとしたら、それは個人保護法違反に当たります

企業が個人への嫌がらせのためだけに違法行為を行うことなんてことはありませんね。
転職先を知られていたとしても、法律に守られているので安心してください。

転職先が決まっていても前の会社には言わない

そもそも、あなた自身が伝えない限り、元々の勤務先は転職先を知りません。
なので、退職の際に聞かれたとしても、転職先は伝えないようにしましょう

もし転職先が決まって内定を貰っていても、それを伝える義務はありません。

余計なトラブルに発展しかねませんし、競合企業だとしたら元々いた会社への印象もよくありません
基本的には、転職先は言わない方が無難でしょう。

バレたとしても、しっかりと理由を説明すれば大丈夫!

もし、転職先にバレてしまったとしたら、慌てずに辞めた理由・退職代行サービスを利用した理由を伝えましょう

  • 残業が長すぎたから
  • 入社時に伝えたれた業務内容と全然違ったから
  • 上司の引き止めに合うから
  • 体調を崩してしまったから

など、それぞれ何かしらの理由があって退職をしたはずです。
必要以上に元の会社を悪く言う必要はありませんが、ちゃんと理由を説明すれば「大変だったね。」「それは仕方ないね。」と納得してくれるでしょう。

 

退職代行サービスを利用することは、決して恥ずかしいことではありません
理由を説明した上で、代行してもらった方が合理的である場合もたくさんあります。
あなたが後ろめたく感じる必要はないのです。

退職代行サービスに相談するときに直接聞いてみよう!

親にも、転職先にも退職代行サービスを利用したことはバレません。
企業が退職する個人への嫌がらせで、バラすようなこともありません。

さらに以下のことを行うだけで、バレない確率はグッと高まるでしょう。

  • 退職代行サービスに親に連絡がいかないようにしてほしいと伝える
  • 退職代行サービスの担当者の電話番号を連絡先として渡してもらう
  • 転職先は元勤務先に伝えないようにする

 

まずは退職代行サービスに無料相談してみてください。
退職代行のホームページからメール、電話、LINEで申し込み前に気軽に相談できます。
そこで「親にバレないかどうか」「転職先にバレないかどうか」と直接聞いてみましょう。
どうしても100%とは言えませんが、バレないように対策してくれますよ。

対応が良いと評判の退職代行辞めるんですなら丁寧に答えてくれるので、気軽に相談してみてください。

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。