【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
退職に関する常識

仕事を辞めたいけど誰に相談すれば!?絶対に第三者に相談するべき!

今勤めている会社を退職したいけれど、

「退職するべきなのか自分ではわからない」
「誰かに相談したいけれど、誰にすればいいのかわからない」
「辞めたとしても、その先が心配」

と悩んでいる人は非常に多いのではないでしょうか。

実は、こういった悩みを持つ人はあなた以外にも非常に多いです。

 

仕事を辞めるかどうか悩んでいる時に大切なのは、誰かに相談すること。自分一人で抱えていても解決しないことが、相談することですんなり解決したりします。

その際に重要なのは、誰に相談するか

相談する相手によって、スムーズに円満退職できるか、または面倒なトラブルに繋がってしまうかが決まります。

 

結論から言うと、客観的に状況を判断して意見をくれる第三者に相談するべきです。
客観的な意見をもらうことで、自分に見えていなかったものが見えるようになりますし、自分が悩んでいた問題があっさり解決したりします。

この記事を読んで、退職に悩んでいる際には誰に相談すればいいのかを理解すれば、退職するかしないかの決断がしやすくなるでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

仕事を辞めたいと悩んでいる人は日本中にたくさんいる

まず安心してください。辞めたいと思っているのはあなただけではありません。
全国各地溢れるくらいに同じ悩みを抱えている人がいます。

もしかすると、あなたの同僚や友達も同じような悩みを抱えているかもしれません。

 

ブラック君
ブラック君
本当に会社辞めたいんです…でも辞めるべきなのかも、辞めていいのかもわからないんです…

退職の神様
退職の神様
あなただけの特別な悩みではないですし、同じように悩む人はたくさんいるので、まずは落ち着いて考えてみましょう。

 

辞めたい理由は人それぞれ様々です。

  • ブラック企業すぎて仕事が辛い
  • 給料や仕事内容など、会社に不満がある
  • 職場の人間関係に問題がある
  • 仕事が楽しいと感じられない
  • 他にやりたいことがあって、それに集中したい

もちろんこれ以外にもたくさんあります。

会社を辞めたい理由によって相談をするべき相手が違ってきます

なのでまずは、「なぜ自分が会社を辞めたいのか」という理由と、その元となった原因をしっかりと整理してみてください。

誰でも仕事を辞めることについては相談しづらいもの

「会社を辞めたいと思うんだけど…」

そんな重大な相談誰にすればいいのかわからないですよね?

あなた自身の将来に大きく関わることですし、もしかしたら周りにも関わることかもしません。そう考えるとなかなか人に打ち明けることも難しいでしょう。

 

ですが、打ち明けるのが不安だからといって、一人でずっと抱え込むのもよくありません

むしろそれがストレスになって体調を崩してしまったりする可能性があります。最悪鬱にまで発展しかねないので、ストレスコントロールのためにも誰かに相談することは大切です。

 

大切なのは「誰に相談すべきか」という点。

わからないからといって、何も考えずにお酒の席や、勢いだけで退職の相談をしてしまうと大変な目に合いますので気をつけましょう。

仕事を辞める際に相談すべきではないのは上司や同僚など

手続きがたくさんで困る男性
ブラック君
ブラック君
相談すべきじゃない人って…?

退職の神様
退職の神様
一言で言うならば、相談することにリスクがある人には相談するべきではありません。

具体的に言うと、

  • 会社の上司
  • 会社の同僚
  • 信用できない相手
  • 家族(特に両親)
  • 彼氏・彼女

あたりに会社を辞めたいという相談をするのは避けたほうが無難です。

というのも、「絶対にこの人たちにすべきじゃない!!」という訳ではありません。
ただ、これらの人たちは立場や人間関係的に、あなたの退職がダイレクトに本人に利益・不利益をもたらす可能性があります

人間どうしても自分が可愛いもので、自分が関係するとと、中立的な判断やアドバイスができなくなってしまします。

彼らが悪いと言っているわけではありませんし、当然真摯にあなたに向き合ってくれる人もいるでしょう。

ですが、リスクがある以上、これらの人たちに退職の相談をするべきではありません

会社の上司

「会社を辞めるかどうかの相談を上司にしよう…!」と考える人が多いですが、上司に相談するのはやめてください

ブラック君
ブラック君
ええ!なんで!?最終的には上司に相談するものじゃないの?

退職の神様
退職の神様
上司に対する報告は、自分で退職の意思を決断したあとにしてください。

というのも、もしあなたが会社を辞めた際に、その責任を問われるのはあなたの直属の上司なのです。

つまり、あなたの退職がダイレクトに上司自身の評価に関係してしまいます

 

どうですか?あなたが上司の立場だったとして、これから会社を辞めていってしまう部下のために、自分のことを一切考えずに公正なアドバイスをできると思いますか?

多くの上司にとって難しいでしょう。

 

「私の上司は優しいし、しっかりした人だから大丈夫だ!」

と思うかもしれませんが、人間は自分に直接利害関係が発生するだけで、冷静な判断能力・思考能力を失ってしまいます

会社の上司に相談するメリットはあまりありませんね。

会社の同僚

同じく会社の同僚に相談するのもやめておきましょう

万が一会社内で、あなたが退職を考えているという噂が流れてしまうと、非常に居心地が悪く、仕事がやりづらくなります。それによって余計ストレスがたまってしまうでしょう。

しかも、そんな噂が広まった後に退職を決意しても、円満退職は難しくなるでしょう。

後ろ指を刺されるような辞め方をしたくなければ、退職を決意して退職願を提出する時まで社内では決して退職を悟られないようにしてください。

 

「ちょっと待って!同僚はそんなこと言わない!」

と思うかもしれません。ですが、お酒の席で口を滑らせてしまうかもしれません、上司に気に入られるチャンスにふと話してしまうかも、問い詰められるという可能性もあります。

このような可能性がある以上、社内の同僚に話すべきではありません

信用できない相手

当然、あなたが信用できない相手に相談するのもダメです。

あまり考えずに、いい加減なアドバイスをされるかもしれません。
悪意を持ってあなたを貶めようとする可能性すらあります。自分が信用できない相手にそんな重要な相談をしないようにしましょう。

家族(特に両親)

家族は非常に微妙なラインですが、できれば避けた方が良いです

ブラック君
ブラック君
家族もだめなの!?なんで!!!

退職の神様
退職の神様
家族…というか両親は特に、あなたの退職によって影響を受けるからなんです…。

あなたの両親は何歳くらいでしょうか?

定年を超えたら、生活を年金と子供の収入に頼るしかなくなります。言い方が悪いですが、あなたが仕事を辞めたとしたら、両親にとっても直接的な不利益となるのです。

 

また、「心配」という意味合いも考えられます。もう働くことができない両親からしたら、自分の子供が仕事を辞めてしまったら心配するでしょう。

 

もちろん、あなたが理由をしっかりと伝えれば応援してくれることが多いです。ですがもしかしたら、不安・心配などと言った感情から、冷静に相談できないかもしれません。

そのリスクがある以上、「会社を辞めたいんだけど…」という相談はしない方がいいです。

仕事を辞めるとき親に相談すべき?会社を辞めてから報告で大丈夫!

彼氏・彼女

彼氏や彼女に関しても、両親の場合と同様に避けた方がいいでしょう

別にまだ会社を辞めた訳でもないのに、その相談が原因で関係が悪化したり、最悪別れてしまうこともあり得るでしょう。

パートナーにとっても、あなたの退職は大きな問題なのです。不用意に相談すべきではありません。

相談相手には客観的にアドバイスしてくれる第三者がおすすめ

退職代行をお願いする
ブラック君
ブラック君
じゃあ結局どんな人に相談すればいいの?

退職の神様
退職の神様
あなたの退職が直接影響しない第三者として、客観的な意見をくれる人に相談するようにしましょう!

感情に流されずに、客観的にあなたの状況を判断してくれる相手が相談相手には最適です。ある程度あなたとの距離がある人今の会社とは関係のない人が理想的でしょう。

 

また、あなたが会社を辞める理由によって、おすすめの相談相手が変わってきます。それぞれの場合で、おすすめする相談相手を説明します。

信頼できる人がいる場合は、旧知の友達(社外)に相談!

もし、信頼できる昔からの友達がいる場合はその人に頼るのがいいでしょう。

できるだけ付き合いが長くて、あなたのことをよく理解しているけど、最近は頻繁に会っていないくらいの人がおすすめです。

あなたの退職が直接的な利害にならないですし、相談したら冷静な意見が貰えるはず。

 

こういった第三者からの客観的な視点を貰うことが、退職の相談をするに当たって非常に重要になります。

人から指摘されると、実は退職する必要が全くなかったり、今すぐにでも退職すべき状況になっていたりということに気付いて、想像以上に簡単に解決することもあります

信頼できる人がいる場合は、昔お世話になった恩師に相談!

または、信頼できる恩師に相談するのも一つの手です。

中学・高校の先生、お世話になった先輩、大学時代の教授など相談できそうな恩師がいれば連絡をとってみてはいかがでしょうか。

あなたが本当に困っていることを伝えれば、きっと力になってくれるはず。

 

ですが、誰にでもそのような理想的な友達や恩師がいる訳ではありませんね。すぐには、連絡が取れない場合もあるでしょう。

なので誰でも利用可能な第三者として、プロに相談してみるというのがおすすめです。

お金の悩みなら、ハローワークに相談!

  • 給料が安くて悩んでいる
  • 会社が合わないと感じているので転職を考えている

などの悩みであれば、ハローワークに相談してみましょう。

ハローワークは厚生労働省管轄の機関で、全国の自治体に設置されている求人紹介所です。

国民は誰でも無料で利用可能ですし、国の機関なので安心して相談できることがメリット。

ですが、一人一人につきっきりで相手をする訳にもいかないので、深刻な悩み相談としてはいまいち向かないとも言えます。

キャリアでの悩みならば、転職エージェントに相談!

  • キャリアアップしたい
  • 他の業界・業種で働きたい
  • 退職したいけど、そのあとの仕事が不安

などの悩みであれば、転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントであれば、専属のキャリアカウンセラーが1対1であなたの相談に乗ってくれます

 

また、今の会社を辞めた後の仕事や再就職に不安がある場合でも、あなたにあった求人の紹介や、履歴書・面接の対策など、しっかりとサポートしてくれるので安心です。

ただ、専門は転職の斡旋なので、退職に関する詳しい知識までは期待できません。転職をすることが前提の人だけ利用してみてください。

おすすめはトップクラスの求人数を誇る「マイナビエージェント」。

マイナビエージェント

第二新卒の転職サポートも積極的に行っており、20代に最も信頼されている転職エージェントです。

15,000社以上の企業と取引していて、様々な職種から選ぶことができます。

さらに、マイナビエージェントの80%は非公開求人なんです。
大手企業の求人や幹部候補クラスの求人など、マイナビエージェントでしか知りえない情報が満載です。

また、対応が熱心で丁寧だと評価されていて、転職に必要な全ての過程を手厚くサポートしてくれます。
マイナビエージェント 流れなんと、アフターフォローまでバッチリなんです。

「前職で消耗してしまって、新しい職場への不安が大きい…」という人でも、転職後に相談をすることができるので安心して利用できます。

  • 求人数が業界トップクラス
  • 求人情報の80%が非公開
  • 丁寧な対応

マイナビエージェントの登録はコチラ

職場での人間関係やストレスが問題なら、退職代行に相談!

  • 上司からのパワハラが酷い
  • 会社がブラック企業で行きたくない
  • ストレスで精神的に参っている

などの悩みであれば、退職代行サービスに相談してみましょう。

退職代行サービスであれば、無料相談を利用して、退職の専門家から現在のあなたの状況に対して客観的なアドバイスを貰うことができます。
業者によっては、キャリアアドバイザーや心理カウンセラーが対応してくれるので、様々な状況に対応できるでしょう。

 

しかも、もしそのまま退職するとなった場合には会社への退職の申請や、面倒なやりとりを全て代行してくれます。もう一切会社に行く必要がありません。

精神的に参っている人や、簡単に辞められないブラック企業に勤めている人、体調を崩しそうな人にはぴったりの選択肢なのです!

相談内容は「退職すべきかどうか」尋ねるよりも、客観的な意見をもらうこと

相談内容に関して注意しておいて欲しいのが、相手に「退職すべきかどうか」を直接聞かないようにしてください。

自分の状況と悩みを話した上で、客観的に見て自分の状況についてどう思うかを聞きましょう

ブラック君
ブラック君
なんで直接聞いちゃいけないのさ?

退職の神様
退職の神様
直接聞くと、あなたへの短期的な同情などにより「辞めたら?」と言いやすい流れができてしまいます。あくまで辞めるかどうかの相談をしたいのですから、客観的な立場からの意見を聞きましょう。

 

そのためにまずは、しっかりと時間をとって話せる環境を作ることが大切です。

お時間をとってもらって悪いのですが、会社を辞めようかどうかを悩んでいます。
自分だけでは冷静な判断が出来ていない可能性があるので、第三者であるあなたに相談させてもらいました。
まず先に、今の仕事の環境や辞めようと思っている理由を説明するので、客観的にどう思うかを正直に聞かせてもらえないでしょうか?

この例文のように、先に目的を伝えてしまいましょう
そうすることで、第三者的な意見をしっかりと聞けますし、なあなあで話し出すよりも、相手に本気度が伝わります。

 

転職エージェントや退職代行のようなプロに相談する場合なら、なおさら話が早いです。

上のような説明をしただけで、すぐに意図を理解して適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

自分の目的にあった相談相手に相談して、退職すべきかどうかを判断してください

まずは自分がなぜ会社を辞めたいのかを、落ち着いて整理しましょう。

その上で、自分に合った相談相手に気軽に相談してみましょう。第三者の視点を取り入れることで、自分だけでは気付かなかった様々なことに気付けます。

「辞めたい」と思っていても、必ずしも辞めることが良い結果に繋がるとは限りません。どうするべきか、第三者に相談して後悔しない選択をしてください

 

また、相談はしますが、相手の意見に任せるのではなく、「会社を辞める」という最終的な決断は必ず自分でするようにしましょう

あくまで相談は相談。会社を辞めるというのは、あなたのキャリア、人生全体に関わる大きな出来事です。他人任せにせずに、自分で「会社を辞める」という強い意思を持って退職に臨むようにしてください

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。