【全30社】今すぐ退職できる退職代行ランキングはコチラ
退職の失敗談やトラブル

【体を触られたら…?】社長からセクハラを受けている人が今すぐできる対処方法を解説

「職場の社長から個人的な連絡や誘いが多くて断りづらい」

「下ネタばかり振られる」

「二人きりの時に身体を触られることまである・・・」

 

こんな風に職場でセクハラの被害に遭っている人は少なくありません。

ましてやその相手が会社の社長となると職場の人にもなかなか相談しずらいですよね。

安易に職場の人に話して働きにくい雰囲気になるのも嫌だけど、今のままではいられない。

悩んでいるうちに仕事に行くモチベーションがどんどん下がっていく・・・。

そんな風に悩んでいる人に職場の社長からのセクハラに対処する具体的な方法をまとめました。

一人でも多くのセクハラで悩んでいる方を救いたいのでぜひ読んでみてください。

職場でセクハラに遭っている、しかも相手は社長

悩んでいる女性の画像

職場での人間関係やトラブルは挙げだしたらキリがないですよね。

そんな中でも厄介なのは上司絡みのトラブル。特に相手が社長だったらかなり深刻です。

業務に関係する問題であれば解決する努力もできますが、パワハラやセクハラのような内容だと対処に困ってしまうのではないでしょうか。

セクハラだとなかなか人にも相談できないし、どうしたらいいか分かりません。

そうは言っても毎日行く職場での出来事、放っておく訳にはいきませんね。

 

というか、分自身の身を守るためにも絶対に放っておいてはいけません!

どんどんエスカレートしていくセクハラに耐えられない

悩んでいる女性の画像

「初めは冗談程度の他愛のない会話程度だったのに、頻繁に下ネタを振られるようになった。」

「仕事の最中に不自然に二人きりにさせられた。」

「飲み会の際に必ず隣に座らされ、身体を触られるようなことまであった・・・」

 

初めは気のせいだと思ったり、多少違和感があっても気にしないようにしていたとしましょう。

けれどもあなたが考えている以上にセクハラは深刻な事態に陥ってしまいます。

特に相手が社長であれば周囲からの反発が起こりにくい分、一層深刻化しがちです。

このようなセクハラ事案はあなたが対処に戸惑っている間に相手の行動がどんどんエスカレートしていきますよ。

そんなことになったら毎日どんなことをされるのか考えては会社に行くのが怖くなってしまいますよね。

 

対処したくても誰に相談したらいいのか分からない

出口の見えない画像

そうは言ってもデリケートな内容だけに誰に相談したらいいのか分からないですよね。

特に相手が社長となると、相談相手を間違えたらクビになるリスクも考えられます。

かと言って友達に相談したところで、具体的に解決できる訳でもない・・・。

セクハラについてのストレスと不安を抱えながら仕事をしていると、そもそも会社に行きたくなくなってきますよね。

そうなってしまったらもう八方塞がりです。

このように社長からのセクハラに遭ってしまったら、悩んでいるよりもすぐに辞める為の準備をするのが最善です!

社長からのセクハラは悩まずに即刻辞めた方が良い

退職願いの画像

相手が平社員であれば周りに味方を作ったり、相手を退職させることも考えられます。

しかし相手が社長となると、社内は完全に相手のフィールドです。

権力を後ろ盾にして反対にあなたが悪者にされて傷付く恐れもあります。

相手にするにはリスクが大きすぎるのです。

かと言って変に耐えてしまうとセクハラがエスカレートしていく可能性もあるし、何よりあなた自身にトラウマができてしまいます。

そんな事で心身に害が及ぶことはあってはなりません。

なので一刻も早く会社を辞めることをお勧めします。

辞めるんですで今すぐ退職

実際退職する前にしておいた方が良い事

PCの画像

セクハラが原因で退職をする際、事前に少しでも多く証拠を残しておくことをお勧めします。

基本的には退職代行を使えばスムーズに退職できることが殆どです。

もし言いがかりをつけられてトラブルになっても、こちらに有利な証拠があれば安心ですね。

例えば不適切なメールが送られてきていたら保存し、会話は録音しておくと良いでしょう。

何事も用心しておくに越したことはありません。

自分自身のお守りのような安心感も持てるので、精神的にも支えられます。

社長からのセクハラ被害には退職代行が一番安心

依頼をする女性の画像

セクハラ被害によって退職願いを出すには、自分で申し出るよりも退職代行を使うのが一番です。

理由として会社に対してセクハラがあった旨を伝えるにせよ伝えないにせよ、第三者が介在しているということを社長に認識させる事が重要だからです。

あなた自身で退職を申し出た場合、もしセクハラがあった旨を明かすと前述したように却ってあなたが悪者にされてしまう可能性が多分にあります。

また仮にセクハラがあった事を伝えなかった場合でも社長は疑心を抱えてあなたに執着する可能性もあります。

退職代行を使えば、自分の力の及ばない第三者がいてあなたに不用意に近付けないという事を相手に知らせることができるのです。

辞めるんですで今すぐ退職

退職代行サービスを使って辞めるまでの流れ

▼STEP1.退職代行サービスへご相談

依頼したい退職代行サービスの公式サイトから申し込みをします。
申し込み方法はそれぞれの業者によって異なりますが、「LINE」「電話」「メール」で受け付けているところが多いです。

相談する前にヒアリングシートの記入を求められるので、回答してください。

この際にはまだ確実に利用すると決まっていなくても大丈夫です。
不安な点や気になる点を相談し、退職代行サービスの利用を検討しましょう。

▼STEP2.代行費用のお支払い

退職代行に依頼すると決まったら、実行する前に代行費用のお支払いを済ませます。

お支払い方法は、銀行振込・クレジット決済が主ですが、銀行振込にしか対応していない業者もあるので、当日の朝に実行してほしい場合はお気を付けください。

▼STEP3.実施日を決め、業者から会社へ連絡

「いつ退職の連絡をするのか?」の予定を決めます。

実施日が決まったら、退職の連絡は退職代行サービスの担当者にお任せして、あなたは退職届を郵送します。会社の人と連絡を取る必要はありません。

▼STEP4.無事、正式に退職!

担当者から、退職が承諾されたという連絡が来たら、ひとまず退職は完了です。

このあと、担当者の指示に従って退職に必要な書類の手続きを済ませてください。
手続きがすべて完了したら無事正式に退職です!

※有給休暇を利用した場合は、「実際に退職が承諾された日」「正式な退職日」が異なります。

辞めるんですで今すぐ退職

セクハラ社長と一切接触せずに退職可能!

退職代行を使えばこのような流れで会社や社長に一度も接することなく、スムーズに退職することが可能です!

こうすることで厄介なやり取りや、逆恨みされたり付きまとわれるリスクを失くすことができます。

セクハラの悩みはトラウマになったり後に引きずってしまう可能性がとても高いです。

なので一刻も早くその場から去ってセクハラの悩みから解放されましょう!

スムーズに退職が成功することを祈っています!!

退職する前に”絶対”登録すべき転職エージェント3選

ブラック君
ブラック君
よし…!!!早速、退職代行を使って今すぐ会社を辞めるぞ!!

退職の神様
退職の神様
待ってください!
見切り発車で退職しては危険です!!

退職代行を使えば今すぐ退職できるとはいえ、何の計画性もナシに退職するのはとても危険です。
会社を辞め、失業保険がおりたとしても、転職できなければ、生活することすら困難になりますね。

ブラック君
ブラック君
じゃあ今すぐこの会社を辞めるにはどうすればいいんだ…。
もう我慢できないよ…

退職の神様
退職の神様
安心してください。今すぐ転職エージェントに複数登録するなら、すぐにでも退職代行を使って平気ですよ!

もし、あなたが今すぐ退職代行を使いたいなら、必ず転職エージェントに登録しておきましょう!

ちなみに転職サイト「リクナビNEXT」のデータによると、転職成功者の転職エージェント平均利用数は4.2。対して、転職に失敗しがちな人の平均利用数は2.1
データから見てもわかる通り、あなたにあった求人に出会う確率を上げるなら複数登録するのが一番の近道ですね。

また、辞めるんですのように転職エージェントを使うことで退職代行が無料になるサービスもあります。

もし今すぐ退職代行を使いたいなら、最低でも以下の有名転職エージェントには全て登録しておきましょう!

退職の神様
退職の神様
登録しておくだけでも、退職する際の安心感が違いますね

退職代行と同時に必ず登録すべき転職エージェント3選

  1. 最大手転職エージェントマイナビエージェント
  2. 求人数ダントツ!土日も使えるリクルートエージェント
  3. 非公開求人多数掲載!doda

おすすめ退職代行ランキングベスト3

退職代行おすすめランキング

多くの方は退職代行サービスでの退職が可能だと思われますが、一度失敗したことがある、どうしても会社と交渉してほしいことがあるといった場合には弁護士事務所への相談を推奨します。

弁護士事務所のランキングに関しては、日本最大の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」からこれまでの実績、料金から編集部が独自に作成しました。

メディア掲載数No1!退職の話をスムーズに進めるなら「EXIT」
 

もっともメディアに掲載されている退職代行サービスがEXITです。

仕事熱心の上司も、テレビ番組しか見ないような怠け者上司でも、最も目にしている確率が高く、「あ、ついにうちにも掛かってきたか」と退職代行がスムーズに進む可能性が高いのが最大のメリット。

顧問弁護士を雇っているので、非弁行為やトラブルにならないようしっかりスタッフの教育もされています。

料金は正社員50,000円と少し高額にも感じます。しかし、転職サポートを利用し条件を満たせばキャッシュバックされ経済的負担も抑えられるので、安全性・経済的負担の双方を考慮し、当サイトで番オススメしている退職代行サービスです。

料金会社員 50,000円 アルバイト 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

EXITの詳細記事EXIT公式サイト

有給サポートで実質無料に!「辞めるんです」

辞めるんですは顧客満足度1位を獲得している退職代行サービスで、丁寧な対応に定評のある業者です。

更に料金も30,000円と比較的安いのですが、有給休暇で取得した給与で代行料金を支払う「有給サポート」で料金も実質無料に。

金銭的負担を抑えたい方にオススメの退職代行業者です。

料金通常50,000円 期間限定キャンペーン 30,000円
受付時間24時間対応
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

辞めるんですの詳細記事公式サイト

業界最安値なら「SARABA」

業界で最安値を誇る退職代行サービスSARABA。

依頼の受付は24時間いつでも対応しており、最速で即日退社も可能なことから緊急性の高い退職代行案件に強みを持っています。

残念ながら、弁護士のような法律の専門家はいないので、企業と対立した際の交渉はできません。

しかし、公的文書の作成が可能な行政書士の資格を持つスタッフが在籍しているので、取得可能な有給休暇日数の算出、および書類作成により丁寧かつ正確に退職の話を進めることができます。

料金29,800円
受付時間24時間
相談方法電話 メール LINE
支払い方法銀行振込/クレジットカード

SARABAの詳細記事公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。